ぽこけん

ぽこ&けんいちによる、海外ツーリング、国内ツーリング、テレマークスキー、温泉のホームページです


2001/05/13の日記 晴れ 暑い! 39番延光寺(高知県宿毛市)→40番観自在寺(愛媛県南宇和郡御荘町)

2001/05/13の日記 晴れ 暑い! 39番延光寺(高知県宿毛市)→40番観自在寺(愛媛県南宇和郡御荘町)

「アイスクリームもらったよ」ポコはアイスクリームが大好き。道端で高知名物「アイスクリン」(ここではアイスクリームの旗だったけど)を買ったら、ポコにも少しくれた。

「ヤッター! 伊予の国に入国」ようやく高知県から愛媛県に入る。これからは「菩提の道場」だ

■ 今日も暑そうだ!
久々に屋内で蒲団の上だったのでぐっすり眠れて爽やかな朝。朝ご飯は6時~6時30分。普通の宿より1時間早いのはさすがへんろ宿。天気予報によると、今日は全国的に五月晴れで、札幌でも25°Cまで上がるというから、高知ではいったい何度になることだろう。宿を出て国道に戻ると、若い遍路さんがベンチで朝食を食べていた。彼も歩きでここまでたった17日で来たけれど、やはり足を痛めてしまって途中でバスに乗ったりしているそうだ。やっぱり無理は禁物、と改めて思った。ウサギとカメの話じゃないけれど、カメでいいよね。さあ、今日もボチボチ行こうか、ポコ。
宿毛市内で買い出しなどしてから(これもなぜか時間がかかる)、またR52を宇和島方面へ歩く。日陰なら過ごしやすいのだけど、日向を歩くとたまらず暑い。まだ5月なのに、これじゃあ、真夏はどうなっちゃうわけ?
■ いよいよ、「菩提の道場」へ
たいくつで暑く、日陰のない国道歩きが続き、ようやく愛媛県へ入った。旅もいよいよ後半戦に入ったというわけだ。「修行の道場」である土佐の国から「菩提の道場」の伊予の国へ。ところで、「菩提」って何だっけ? 空海の道を歩いているわりには何も知らない。般若心経もまだ暗記していない(健ちゃんはほぼ覚えてしまった)し、体重も今一つ落ちていないのは、修行が足りないせいかも。それなのに、日焼けだけはバッチリで、ますます黒くなっている。化粧はしないからいいんだけど、鏡を見ない日が何日も続いている。まだ女を捨てたつもりはないのに、こんなんでいいの?
■ 暑い日はシェスタ
今日は予想通り、暑くなったので、11~4時くらいまでは休憩を長くして歩行距離を短くした。日陰に入れば涼しくて過ごしやすいのだけど、日向の暑さといったら、歩いている身にはつらい。暑い時間帯に行動すると疲れも倍増する。特に全身毛だらけのポコはかわいそう。ときどき草むらに座り込んでしまうので、そういうときはすぐに休憩を取る。言葉が話せない犬だけに、こっちが気をつけてあげないと。犬にもちゃんと表情があるし、一緒にいれば犬が何を考えているのかわかるようになるのだ。
そんなわけでビール休憩などして、夕方に再び歩き始め野宿地を探しているうちに、結局次の40番札所、観自在寺に着いてしまったので、今日はここで泊めてもらうことにする。ちょうどいい具合に、トイレ横にガレージのようなスペースがあり、電気も付くし電源もある。まるで「ここで野宿してください」といわんばかりだったので、遠慮なく使わせてもらった。


<メモ>
●コース:39番延光寺(高知県宿毛市)→40番観自在寺(愛媛県南宇和郡御荘町)
●歩行距離:30km
●今日の札所:なし
●宿泊地:観自在寺(愛媛県南宇和郡御荘町 N32°57’38” E132°34’00”)境内B→トイレ、水、電気、電源、屋根・囲いあり。

« »