ぽこけん

ぽこ&けんいちによる、海外ツーリング、国内ツーリング、テレマークスキー、温泉のホームページです


2001/05/07の日記 雨ときどき曇り 高知県佐賀町拳川→高知県大方町

2001/05/07の日記 雨ときどき曇り 高知県佐賀町拳川→高知県大方町

無題2

 

 

 

 

 

 

 

ポコ、佐藤にいちゃんにホレちゃった

 

無題

 

 

 

 

 

 

 

へんろ仲間を誘って橋の下で昼食。ビールも飲んでシェスタ中

■ 雨、雨、雨の高知県
朝は雨が止んでいたが、歩き出すと間もなく雨が降ったり止んだりのすっきりしない天気。予報によると午前60%、午後80%の降水隔確率というから今日は1日降りそうだ。カッパを着たり脱いだりが面倒くさい。ポコも雨はあまり好きじゃない様子。また、R56は山峡を行く何もない単調な道で、風景も変化がない。へんろ道もないので、ひたすら車道歩きなのに、このあたりは歩道も狭くて歩きにくく、いいかげん飽きてくるが、ときどき出てくる「中村26km」などの看板がはげみになる。足摺岬までも数十kmになった。そこまで行けば全行程の約半分。よく歩いてきたもんだ、と我ながら感心する。
■ 88ケ所めぐりはウツ病とダイエットに効果あり?
ようやく海に出ると、雨も上がり、空も明るくなり、気分も晴れる。それにしても昨日の午後から歩き遍路の人に出会わないなあ、と思ったら、海沿いでタコヤキ休憩をしている間に、昨日岩本寺で会った若い遍路さんに追いつかれる。昨日は名前を聞かなかったが、熊本から佐藤博史(仮名)さん、32歳と判明。工場で細かい作業をする毎日のせいで心の病になり、仕事を辞めて88ケ所めぐりに出てきたとか。話していると病気は直ったように思えるが、それも遍路道を歩いたご利益かもしれない。 ちなみに体重は8kgも減ったという。健ちゃんはすでに5kg減量成功、私はまだ2kg。私のほうが楽しているのか?
さて、今日は3時30分で行動停止。都会では野宿しにくいので、中村市に出る前にルート上にあった無料キャンプ場に泊まることに決定。旅は道連れ、とのことで中山さんも誘って一緒にキャンプすることになり、カツオの刺身と牛丼というボリュームある夕食と焼酎の宴会となったが、私は久しぶりに飲みすぎて(3人だったので焼酎を一升買ったのだ)酩酊状態だったため、何時に寝たのか不明。
はじめの計画では「禁酒」だったのに、これではいけない、と反省。


<メモ>
●コース:高知県佐賀町拳川→高知県大方町
●歩行距離:24km
●今日の札所:なし
●宿泊地:土佐西南大規模公園入野キャンプ場B(大方町 N33°01’36” E133°01’32”)→海岸の松林の中がサイト。水洗トイレ、水シャワーあり。大きな屋根付き炊事場あり。トイレ内に電源あり。

 

« »