ぽこけん

ぽこ&けんいちによる、海外ツーリング、国内ツーリング、テレマークスキー、温泉のホームページです


2001/04/29の日記 雨 江ノ川上公園(高知県安芸市)→月見山こどもの森(高知県香我美町)

2001/04/29の日記 雨 江ノ川上公園(高知県安芸市)→月見山こどもの森(高知県香我美町)

テントは我が家。歩き疲れてくつろぐポコ

レスキューライダー稲川君。彼女募集中

■ サイクリングロードでポコ、自由の身に
朝、起きたら雨が降っていた。東屋の下でよかった。雨の出発はなんだか気が進まないが、昨日遅くまで歩いてポコも疲れているようだし、歩行距離は少なめに、ゆっくりペースで行くことにする。安芸市を抜けると、へんろ道は国道と並行するサイクリングロードとなる。車も来ないし、静かでなかなかいい道なので、久々にポコを離してあげたらうれしそうに走り回っている。ずっと放し飼いだったのに、四国ではつながれっぱなしで不満がたまっている様子。ごめんね、ポコ。
■ レスキューライダー、稲川君参上!
サイクリングロードを歩いていると、滋賀県に住む友人の稲川君から電話があり、この先のキャンプ場に来ているという。彼は世界2周した後、昨年はカブで日本一周をした国際派ツーリングライダー。今日は、あまり歩いてないのにがんばる気力もなかったので、これ幸いとばかりに荷物を運んでもらうことにして国道で待機。ヤッター! 軽荷になって残り4kmを歩けた。助かった。キャンプ場は国道から1kmほど離れた山の中で、芝生のサイトだけど、炊事場は離れているし、雨だというのに屋根のあるスペースがない。展望台まで登ってその下にテントを張った。ここなら夜景もきれいだし、濡れないで快適に過ごせる。さらに稲川君がバイクの機動力を活かして食料や酒を買い出しに行ってくれて、豪華な宴会となった。ありがとう、稲川君。


<メモ>
●コース:江ノ川上公園(高知県安芸市)→月見山こどもの森(高知県香我美町)
●歩行距離:17km
●今日の札所:なし
●宿泊地:月見山こどもの森キャンプ場B(N33°32’21” E133°44’56”)→トイレ(NOT水洗)、水場、離れた場所に炊事場あり。芝生サイト。

« »