ぽこけん

ぽこ&けんいちによる、海外ツーリング、国内ツーリング、テレマークスキー、温泉のホームページです


2001/04/26の日記 晴れ 高知県佐喜浜町→室戸岬(高知県室戸町)

2001/04/26の日記 晴れ 高知県佐喜浜町→室戸岬(高知県室戸町)

白い犬にしつこくいい寄られ、気分を害するポコ

室戸岬に着いた!

■ ヤッタ、ヤッタゾ! 室戸岬に到着!
昨日少し頑張ったので、室戸岬までは20kmもない。ダラダラと歩いても早めに着きそうだ、とのことで休み休みダラダラ歩く。 とはいえ、何もない国道歩きには少々辟易する。そんななわけで7時に出発したのに、24番札所、最御崎寺に到着したのは午後1時30分。これでようやく一つ目の大きな目標点、室戸岬を制覇。全行程の4分の1をクリアしたってところか? 1番札所から300km歩いてきたので、評判のポコの靴もそろそろ限界か。高知あたりで新調しないといけないかもしれない。
■ 健脚インターネットおじさんと再会
最御崎寺でここ数日、何度か会っている東京・町田から来ている歩き遍路のおじさんにまたまた再会。おじさんながら爽やかで、パソコンを持ち歩きながら旅をしているという。やたらと健脚で、ペースが早い。3年続けて遍路道歩きをしているらしく、1年目は34日、2年目は32日、今年は番外札所も回るので40日の予定らしい。1日50km近く歩くというから、30kmがやっとで、50日ペースの我々とはもう会えないかもしれない。でもホームページを見てくれるだろうから、メールでもください。
■ やっぱり今日もキャンプなのだ
ところで、最御崎寺は宿坊とユースホステルも併設している。そろそろ風呂も入りたいし、普通の宿にも泊まりたい、と思ったのでユースホステル1泊2食4800円を申し込んでみたら、犬がいるため断られる。やっぱりダメか。期待していただけにかなりがっくし。仕方なく我々一行は、今日の宿泊地を求めて山を降り、室戸岬の海へ向かう。と、けっこういいところじゃないか。トイレもあるし水場もあり、芝生のサイトはまるでキャンプ場のよう。近くの宿に泊まっている人が散歩にくるけれど、そのくらいは我慢しよう。今日も宿泊費ゼロ。ああ、宿に泊まりたい。


<メモ>
●コース:高知県佐喜浜町→室戸岬(高知県室戸町)
●歩行距離:18km
●今日の札所:
24番最御崎寺:山上にある中規模の寺。塔が立派。ユースホステルと宿坊を併設。
●宿泊地:室戸岬・灌頂ケ浜B(海岸 水場あり、テーブル、イスあり。近くに公衆トイレあり N33°14’26″ E134°10’45″)

« »