ぽこけん

ぽこ&けんいちによる、海外ツーリング、国内ツーリング、テレマークスキー、温泉のホームページです


ホーチミンを南下、メコンデルタの町ヴィンロンへ 2013年12月16日

ホーチミンを南下、メコンデルタの町ヴィンロンへ 2013年12月16日

さあ、いよいよ念願のベトナム ツーリングに出発です。

昨年度は同じ時期、タイ、ラオス、カンボジアをツーリングしました。時間切れでベトナムは回れなかったので、今回が1年ぶりのリベンジとなります。

20131216183303PC163763

3泊お世話になった、キムロンホテルを出発します。町の中心からは離れていますが、庶民的で居心地の良いホテルでした。周辺の路地裏の雰囲気も良かったです。

ここから一歩バイクで外に出ると、いきなり無数のバイクが洪水のように道路を流れるように走っています。この「流れ」に乗る感覚が重要です。「止まれ」の標識があったからといって止まっては、追突され大変危険です。それに、日本で良しとされているメリハリのある運転はNGです。加速も減速も滑らかに、曲がるときも、周囲のバイクに自分の次の動きを予想しやすくするため、早めに対向車線に入るように曲がり始め、弧はゆるやかにがコツ。交通ルール通りに、日本の白バイライダーのように直角っぽく曲がるのは大変危険です。横っ腹に追突されます。

講釈をたれている私たちも、ベトナムの交通量の多さにはビビッているので、細心の注意を払って安全運転で行きたいと思います。最終的には北のハノイ方面を目指すのですが、とりあえず向かう先は南のメコンデルタ地帯。今まで、東南アジアの旅のあちこちでメコン川を見て来ました。チベットが源流のメコン川、中国の雲南省、ラオス、ミャンマー国境、タイ、カンボジアと経由して、太平洋へ出る最後のメコンはどんな姿なのか、見てみたいと思いました。

20131216182547PC163577

少し郊外まで走って朝食にしました。 歩道にテーブルとイスが出ています。屋台形式なので、注文方法も入れてほしい具を指で指すだけなので簡単。

 

20131216182548PC163580

今日のは丸い麺でした。1杯15000ドン(75円)と今までで最安でした。

 

20131216182548PC163582

何とか迷わず、国道1号線へ出ました。郊外は思っていたほどの交通量でもなく、走りやすかったです。

20131216182548PC163585

とにかく暑くてすぐにのどが渇いてしまいます。10時ころ、サトウキビジュースの屋台で休憩。1杯5000ドン(25円)。

 

20131216183303PC163598

昼食も国道1号線沿いで取ることにします。これでもかというくらい、ドライブインが連なっているので、お腹が空いたときすぐに入ることができます。さすが国道1号線です。

ちなみに、ぽこゆうこがかぶっているヘルメット、先日ホーチミンで400000ドン(2000円)で買ったものです。

 

20131216182549PC163593

言葉が全く通じず、ベトナムの指さし手帳の出番となりました。何とか、カー・コー・トという魚の煮込み料理にありつくことができました。煮汁がココナッツミルクと魚醬というと、聞いただけで引いてしまう日本人もいるかもしれませんが、これがどうして、大変美味しい。ベトナムにまずいものなし、なのかな

 

20131216182549PC163596

ドライブインにはなぜか、ハンモックがたくさん吊るされています。ここのドライブインが特別なのではなく、どの店もハンモックでいっぱいでした。私たちも食後の休憩にします。

 

20131216182550PC163606

ガソリンを給油、1リッター23000ドン(115円)。

 

20131216183304PC1636013時の休憩です。ドライブインでジュースの水分補給した後、1時間のお昼寝タイム。ハンモックでの休憩、気に入りました。ベトナムのドライブインなかなかやりますね。

 

20131216182550PC163608メコン川に架かるミートウアン大橋を渡ります。

 

20131216182550PC163626

メコンデルタ地帯入ったようです。道路はたくさんの川に架かる橋を越えて進んでいきます。

 

20131216182551PC163632

今日の目的地、ヴィンロンの町に着きました。

 

20131216182551PC163636

バンチャムゲストハウスに泊まることにしました。2階の角部屋は清潔で広々。窓からはメコン川と市場が眺められます。1泊250000ドン(1250円)です。これはかなりお得感あります。

20131216220431PC163660夕食を食べに、宿の外へ出てみます。小さい町ながら、メコン川が流れ、市場は活気があり、古い町並みも残っていて、なかなか良いところです。明日は別の町へ移動するつもりでいましたが、あまりに雰囲気がよいので心残りです。

20131216220431PC163655

私たちの泊まっている宿のすぐ目の前の通りです。夕食はメコン川沿いで春巻きをつまみにビールを飲んだ後、屋台のサンドイッチを食べました。今日も一日無事に終了。おやすみなさい。

にほんブログ村 旅行ブログへ

« »

コメント

  • hide より:

    バイクという翼で自由自在に走れるようになったんですね。
    ドライブインのハンモックは、運転で疲れた時はいい休憩場所でいいなぁ!
    いちばん下の画像、街並みがオシャレですね。

  • ぽこけん より:

    hideさん、心配だったバイク調達も拍子抜けするほど簡単でびっくりしました。

    ドライブインのハンモックすごくいいでしょう!

    町並みは夜で見えないだけでホントはオシャレじゃないんですよ(笑)、写ってる建物はカラオケレストランです。

  • メガラッキー より:

    飲み物はサトウキビジュースが主流なのですね。日本には無い飲み物なので興味津津です。ドライブインと昼寝がセットなのは是非日本でも取り入れて欲しいですね。

  • ぽこけん より:

    メガラッキーさん、サトウキビジュース、主流かどうかわかりませんが、屋台があちこちにあってその場で絞ってくれるので添加物なしで安全だし、優しい甘さです。1杯25円と安いので私たちにとっては主流です。現地の人には炭酸飲料も人気ですよ。サトウキビジュースの倍くらいかな。
    ハンモックドライブイン、日本で人気になるかもですね。

  • TEZ より:

    初めまして。同じような時期にメコンデルタ走っていたのですね!
    自分はカマウ岬に行ってきました!

  • ぽこけん より:

    TEZさん、はじめまして、ぽこけんへようこそ。

    同じ時期にメコンデルタを走っている人がいたとは奇遇ですね。よくぞ、レポートを見つけてくれました。

    メコンデルタ、私たちは大好きでした。のんびりしていて、豊かで、人々は明るくて、同じベトナムでも今居る北部とは大分違います。

    カマウ岬へは行けませんでしたが、いつか行ってみたいです。
    もし、ブログなどやっているようでしたら教えてください。

  • TEZ より:

    ぽこけん さまのHPや旅の内容に
    比べるとお恥ずかしいものですが、
    お時間ある時にご高覧ください。
    http://tetebiker46.blogspot.jp
    昨年始めたばかりです。
    いつか、北部やラオスなど走ってみたいと考えております。
    参考にさせていただきます!

  • ぽこけん より:

    TEZさん、レポート読ませていただきました。カマウ岬へはバイクでは行けず、船で行かれたんですね。

    一週間とは思えない、内容の濃い旅で楽しく読ませていただきました。またときどきのぞかせていただきます。

    ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です