ぽこけん

ぽこ&けんいちによる、海外ツーリング、国内ツーリング、テレマークスキー、温泉のホームページです


世界遺産の要塞都市ゴール (2013年8月8日)

世界遺産の要塞都市ゴール (2013年8月8日)

image_019_42_53パソコンも壊れてるので夜は寝るのが早いんです。それで毎日早起き、朝の散歩が日課です。朝の早い時間って、昼間とは全然違った様子が見られたりして面白いんですよね。海岸沿いの仏教寺院からはお経が大音響で鳴り響いています。そして、1匹のワン公と仲良くなり、一緒に海岸を散歩しました。

image_119_42_53こいつです。散歩の後も宿の私の部屋へ入ってきてくつろいでいます。

image_219_42_54そして、今朝はスノーケリング3点セットを宿で借りてみました。500ルピー(約400円)と高かったですが、イベントとしてはかなり魅力的です。早速目の前の海へ入ってみました。

image_319_42_54防水デジカメの写真がイマイチですが、確かにサンゴ礁もきれいだったし、カラフルな色の魚もたくさん見かけました。魚の写真もたくさん撮ったんですが、ぷかぷか浮きながら上から撮るわけじゃないですか?すると、ただの一本棒というかヒラメを真横から撮ったような写真ばかりになってしまって。しかも動きが早くて付いていけないし。水中撮影って難しいですね。

image_419_42_55ボルヘナビーチを出発ししばらくすると、アハンガマあたりで海中に立てた木の棒に乗って引っかけ釣りをするというストルトフィッシングというのを見かけました。欧米人観光客の団体の車が海岸沿いに止まって様子をカメラで撮っています。そして、しっかり見物料金を徴収する人もいます。もう、観光コースのひとつになっているようですね。釣り上げているのは見ませんでしたが、本当にこれで釣れるんでしょうか?それとも、単なる見世物的なものなのか、判断付きかねました。

image_519_42_55ヤシの実運びのおじさん。ヤシって中に水が入っているから見た目よりずっと重いんですよ。素晴らしいバランス感覚、お見事です。

image_619_42_55ゴールの町に入る前に昼食です。魚カレーがおススメということで、いつものベジタブルカレーの他に魚カレーをトッピングしてみました。さすがに海辺の町です。チキンやビーフより魚カレーの方が一般的なんですね。カレー味の煮付けのような感じで美味しかったですよ。150ルピー(約120円)でした。

image_919_42_57高い砦に囲まれた要塞都市、ゴールに着きました。西暦1589年以降、ポルトガル、オランダ、イギリスと植民地化され、外国からの支配の歴史を歩んできたスリランカ南部最大の港町、町そのものが世界遺産にも登録されています。

宿さがしで苦労しました。どこも宿代が高く、一番安いところでも2500ルピー(約2000円)。今まで通って来た町とは相場が違うようです。それでも、丁寧に見て回ると今はホテルとしては廃業中だけど、部屋をアパートとしてスリランカ人に貸しているファイカスツーリストレストというところで交渉して、1泊750ルピー(約600円)で泊まれることになりました。

image_1019_42_57

早速町歩き。ヨーロッパの古い建物のように見えますが、これはモスクです。やっぱりゴールは他の町と全く雰囲気が違いますね。

image_819_42_56コーランでしょうか?熱心に唱えているおじいさんがいました。

image_1119_42_57海に突き出た要塞の一番南端には真っ白な灯台がありました。

image_1219_42_58古い植民地時代の建物が並ぶゴールの街並み。

image_1319_42_58こちらは、現在は私設の博物館として使われている建物です。

image_1419_42_59夕暮れ時、砦の上に登ってみました。ぐるりと歩いて回ることができるようです。ここでも、ワン公と仲良くなったので一緒に歩いてみることにします。砦はその高さもさることながら、分厚く頑丈にできていることに驚かされました。新市街の方面の景色です。

image_1619_42_59こちらは、旧市街方面、植民地時代の古い教会が見えます。

image_1719_43_00そして、これは砦の中でもひときわ高い時計台です。

image_1819_43_00さすがに、世界遺産のゴール、外国人観光客もたくさん来ていましたが、それ以上に国内からの観光客でいっぱいでした。

砦の上で皆と一緒に、心地よい海風を受けながら沈んでいく夕日を眺めていました。

にほんブログ村 旅行ブログへ

« »

コメント

  • メガラッキー より:

    いつもは乗ってきたバイクと写真を撮ってるけど、今回はワン公に乗ってきたみたい。。。
    海中に立てた棒で釣りをしてる人と、見物料をとる人はきっとグルになっていて、見物人からお金をもらって、それをあとで山分けしてるんじゃない???

  • ぽこけん より:

    メガラッキーさん、スリランカのワン、かわいいでしょう。

    釣りは、有名になりすぎたんでしょうね。これは商売になるということで、まぁグルというより大道芸的なおひねり頂戴みたいな感じでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です