ぽこけん

ぽこ&けんいちによる、海外ツーリング、国内ツーリング、テレマークスキー、温泉のホームページです


ハプタレーの紅茶畑 (2013年7月24日)

ハプタレーの紅茶畑 (2013年7月24日)

ヌワラエリヤで雨にたたられ、ろくに紅茶畑を見学できなかったし、お茶摘みもしていなかったようなので、今日は、ここハプタレーで徹底的に紅茶畑を散策してみます。

image_020_32_44今日も昨日と同じ場所で同じ茶摘みおばさんとワン公を見かけました。昨日は1頭だったワン公が2頭に増えています。

image_120_32_45行けども行けども紅茶畑は続きます。それにしても良くこれだけ広範囲に紅茶畑を作ったものです。

image_220_32_46日本でも有名なリプトンもここの畑のものだそうです。そういえば、紅茶のパッケージによく、原産国スリランカって書いてあった気がする。

image_320_32_4715キロ以上進んでも工場にたどり着かない。

image_520_32_49この広大な畑を見れば、世界最大?有数?の紅茶輸出国というのがわかります。

image_420_32_48同じような景色が続いて申し訳ないけど、人間が作ったすばらしい景色。見ている本人は大感動でシャッターを切ってます!

image_620_32_50紅茶畑がこんなにきれいなものだとは思いもしませんでした。ハプタレーに来て良かったです。

image_820_32_51ハプタレーの町に戻ったらお祭りが始まっていました。

image_720_32_50キャンディーで見たのと同じような衣装を着て、太鼓を鳴らして踊っています。

image_920_32_52紅茶の山を下りてバンダーラウェラという町でライス&カレーの昼食。180ルピー(約143円)

 

今日はバドゥッラという町まで移動して泊まっています。ここも標高600mありますが、もうTシャツで過ごせる気候です。紅茶畑の涼しさとはまるで別世界。熱帯の国スリランカに、あのような美しい紅茶畑が延々と連なっているのが見れて今日は大満足でした。中央高地を満喫できたので、明日からはスリランカの別の表情を探しに行きます。東の海へ出てみようか、北の遺跡群を見てみようか、まだ考え中。

にほんブログ村 旅行ブログへ

« »

コメント

  • ぽこ より:

    ワンたちの名前とか性別とか年齢とか、聞いてね。こっちは雨が続いてけっこう寒い。
    トラが毎日来る。今も椅子の上にいるよ

  • タカ より:

    私はせっかく涼しい神奈川から、沖縄に飛んで4日間海で泳ぎ疲れて帰ってきました。

    沖縄は暑くて暑くて だけど時間のずれがちょうどサマータイムみたいで好印象。 日本時間2時間ずらすのには賛成です。

  • ぽこけん より:

    ぽこへ、こっちの犬たちを見てると、日本の犬は喰うには困らないけど、自由がなくてかわいそうな気もするね。スリランカも暑いと思ったけど日本より涼しいね。

  • ぽこけん より:

    タカさん、沖縄楽しまれてきたようですね。私も沖縄大好きです。

  • メガラッキー より:

    広大な紅茶畑、この目で見てみたいものです。畑の中にところどころ背の高い木がかえていますが、あれはなぜなのでしょう?切ってしまうのは簡単なはずなのに。。。

  • ぽこけん より:

    メガラッキーさん、この周辺の景観はすばらしかったですね。

    木はたぶん、紅茶畑を切り開くときには切り倒したつもりが、生命力の強いのが後から芽を吹き返し、大きくなり、それはそれで邪魔じゃないしいいんじゃないの、みたいな感じ?と想像します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です