ぽこけん

ぽこ&けんいちによる、海外ツーリング、国内ツーリング、テレマークスキー、温泉のホームページです


旅も終盤、バリ島のクタビーチへGO! (2013年7月9日)

旅も終盤、バリ島のクタビーチへGO! (2013年7月9日)

インドネシアの旅もあとわずか。見残した観光地、ブサキ寺院を見学し、デンパサールでお土産を買って、空港へも近いクタビーチへ進みます。

image_022_26_26パダンバイの海岸を朝、散歩中に見かけた犬。この犬も夜遊びすぎたのでしょうか、まだ寝ています。バリ島の犬はほとんど皆、首輪をしています。人間に餌をもらってかわいがられています。

image_122_26_27午前中天気が良く、午後は下り坂というパターンが多いので、朝から有名観光地であり、バリヒンドゥー教の総本山、ブサキ寺院へ行きました。後ろに見えているのはバリ島最高峰のアグン山(3142m)です。山がくっきり見れてやはり、朝来て正解でした。天気も良く最高なのですが、うるさく付きまとう約10人ほどいた自称ガイド、には閉口してしまいました。ガイドはいらないと言っているのに、勝手に値段を下げて、いったいいくらならいいんだ!と怒り出すガイドや、ガイドを雇わない客は寺院に近づくなという者までいるしまつ、君らみたいのは初めてだ、と捨て台詞まで吐かれてしまいました。回りの観光客を見ると、確かに皆ガイドを雇っているようです。入場料はきちんと払っているのに、なぜ、さらにガイドを雇わねばならないのか不思議でなりませんでした。

image_522_26_30デンパサールへ向かう途中、急にスコールのような雨が降ってきました。すぐ横に食堂があったので、ちょうどお昼時なので入って雨をやり過ごすことにします。こちらとしては、ナシゴレンでもナシチャンプルでもバッソでも何でも良かったのですが、そのどれもこの食堂では出していないようなのです。

image_422_26_30ある料理は「スープケパライカン」と「ルルーサテ」のみとのこと。インドネシアへ来て1か月弱になりますが、どちらも聞いたことがない料理です。しかも、その料理しか出さない専門店のようです。

専門店というと、バリ島西部でアヤムバトゥートゥの専門店で感動的に美味しい料理にありつけた経験があるので今回も期待できるかなと思い、その、「スープケパライカン」と「ルルーサテ」を注文してみました。

結果は大当たりでした。スープケパライカンというのは魚のスープでした。スープがただ辛いだけではなく、何種類ものスパイスを使った深みのある味、魚も白身でコリコリとしていて美味しかったです。

image_322_26_29ご飯と魚スープだけでも十分満足なのですが、このルルーサテがまた絶品です。魚のつくねを炭火で焼いたものにオリジナルのサンバルを付けて食べます。インドネシアうまいもの第1位の座にあったスンバワ島のイカンバカールが軽く抜かれてしまいました。明日から3日間3食これでも文句は言いません。実に美味いです。2人で50000IDR(約500円)。

偶然出会った美味いものに感謝。いや元をたどればスコールのような雨に感謝です。

その後、デンパサールのアートセンター近くにある「クリシュナ」というお土産屋さんで買い物。この店はバリ舞踊を習うため、ウブドに5年間住んでいる方から教えてもらったお店。バリ島お土産界の超穴場店です。

広い店内にはありとあらゆるバリ島土産が所せましと並んでいてそのどれもが定価、しかも格安で売られています。いちいち値段交渉する手間もなく、欲しいものを買い物かごに入れて最後にレジで支払えばOKです。まるで、お土産品のスーパーマーケット。なぜ、そんなに安くて定額なのかといえば、お客さんの多くは、大型バスで乗り付ける、インドネシア各地からの修学旅行の学生さん。お店としては、このようなシステムの方が都合が良いのでしょう。

image_023_10_31私たちも、あれやこれやと両手に持ちきれないほど買ってしまいましたが、そのひとつを紹介します。これ、いったいなんでしょう?

image_123_10_32竹でできた風鈴です。竹の長さがそれぞれ違うので風が吹くとガムラン音楽のような和める竹の響きが聞こえます。これが、定価たったの11000IDR(約110円)です。普通のお土産屋さんでは同じ商品を何時間粘ってもこの値段では売ってもらえないと思います。

たくさんのお土産をたずさえ、空港へも近い、クタビーチへやってきました。明後日のフライトが朝6時と早いので、クタからタクシーを拾うのが都合が良いのです。あとは、ギャップを感じるのも旅の醍醐味、クタを一度見てみたいという気持ちもありました。インドネシア入国以来、もっともインドネシアらしくないと感じた町がここクタです。世界中から観光客がやってくる24時間眠らない町です。タイのパタヤもすごかったけど、クタも負けてないと思いますよ。

明日は4週間お世話になったバイクをウブドへ戻しに行きます。

にほんブログ村 旅行ブログへ

« »

コメント

  • まっくす より:

    クタ・・・・・
    観光地のあくどい客引きに戸惑いました。

    ・・でも、ぽこけんさん、美味しい食事や素敵なお土産品見つけてさすがです。

    現地の人々も生活が有るから、お金儲けに走るのは仕方ないですが、どこの国に行ってもしつこい勧誘にはやられますね。

  • メガラッキー より:

    お疲れ様でした。バイク屋さん、元気にしてるかな。。。

  • ぽこけん より:

    まっくすさん、こんにちは。

    クタ、初めて行きましたがすごい熱気ですね。
    出国日、早朝午前3時半にクタを出ましたけど、まだまだ盛り上がってましたからね。あれはあれで面白い、大したものです。

    まだまだ、インドネシアを旅行したかったけどこれで一旦終了です。ぽこは帰国してツーリングマップル関西編の仕事ですが、私はスリランカへ飛びます。

    もしよろしかったら、スリランカツーリング編もたまには覗きに来てください。

  • ぽこけん より:

    メガラッキーさん、こんにちは。

    バイクを借りたお店、2週間しかお金払ってなかったので私たちも悪いなぁと思っていました。電話ではさらに2週間の延長をお願いしてたけど、やはり心配だったんじゃないかと思います。

    でも、話すのはもちろん、日本語も読める方だったので、ぽこけんのブログを読んでいて、ちゃんと戻ってくるから大丈夫と安心して待っていてくれました。

    良いところでバイクを借りれて、良かったです。

  • メガラッキー より:

    ブログを見れば居場所もばれますね。パンクした事も。。。

  • ぽこけん より:

    メガラッキーさん、全て知っていました。それにしても、日本に行ったことがないというのに、日本語読めるなんて、語学の才能があるんですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です