ぽこけん

ぽこ&けんいちによる、海外ツーリング、国内ツーリング、テレマークスキー、温泉のホームページです


楽園へ行ってみたのだ (2013年7月1日)

楽園へ行ってみたのだ (2013年7月1日)

今日は日帰りで、ロンボク島一番の観光地、ギリに行ってきます。ギリとは現地の言葉で小島のこと、車もバイクも走ってなく、白砂とサンゴ礁に囲まれた手つかずの自然が残されているそうです。ギリには対岸のバンサルから舟で渡ります。

image_218_04_53スンギギのエレンホテルから海岸沿いを北上、15キロほど先のバンサルへ向かいます。途中の道は海を左手に見ながらのアップダウン。ツーリングには最高の景色です。

バンサルにはバイクや車を預かってくれる店が何軒かありました、交渉して日帰り2台で10000IDR(約100円)のところへ置かせてもらいました。

ギリには3つの島があります。一番手前のギリアイルと真ん中のギリメノは比較的静か、一番奥のギリトゥラワガンは観光客が多くにぎやかということです。公共の舟なのでチケット代も手前の島まで80円、奥の島まで100円と安いのですが、25人乗りの客がそろったところで出発という仕組みです。

最初は静かなところがいいなと思いギリアイルまでのチケットを買いましたが、客が集まらずいっこうに出発する気配がありません。一方、にぎやかな島だというギリトゥラワガンへはどんどん舟が出向していきます。

私たちは日帰りなのだし、どこでなければというこだわりもないので、差額を払って行先をギリトゥラワガンへ変更しました。

image_318_04_54さすが、一番にぎやかで人気の島だけあってすごい人です。外国人だけでなく、国内からの観光客もいっぱいいます。確かに車もバイクも走っていませんが、うかうかしていると観光客を乗せた馬車に引かれそうです。楽園で楽しく過ごすのも大変です。

image_518_04_55お腹がすいたので弁当を買いました。油紙に包まれたごはんの上に野菜のカレー、テンペ、肉、焼きそばなどのおかずが少しずつ乗っています。10000IDR(約100円)。道の両脇にはレストランが軒を連ねていますが、リゾート地スンギギ以上の値段設定でしたので、お弁当が売っているのはありがたかったです。

image_418_04_54お腹もいっぱいになったので、15000IDR(約150円)でスノーケルと水中メガネのセットを借りて泳いでみました。サンゴ礁や熱帯魚がきれいでしたが、防水カメラ(いつもバイク走行ビデオ撮影に使ってるやつ)を海の中で失くしてしまいショック!スノーケリングなどと慣れないことするからこういうことになるんですよね。

image_118_04_52ギリには猫がたくさんいました。

image_018_04_51どの猫も餌をもらってかわいがられているようでした。

帰りは土砂降りの雨の中スンギギまでもどってきました。

image_618_04_56ヤマハの白バイが珍しかったので撮影していると、リクエストもしていないのに、ポリスの人たちが集まってきて指を立てたりしてポーズを付けてくれました。ロンボクのポリスはサービス良いですね。

にほんブログ村 旅行ブログへ

« »

コメント

  • より:

    懐かしいです。結婚したばかりの95年か96年頃に夫婦でギリメノに数日滞在したことがありました。小さくてほんと何もない島で静か過ぎでした(笑)
    海沿いの掘っ立て小屋のようなバンガロー?に泊まって、島のスキューバダイビングで海亀を見たのを覚えています。
    こちらの島は賑やかですね。

  • タカ より:

    地元の人々が昼間に休息時等に飲む飲み物はどんなのがありますか?
    お酒ばかりでなく、珈琲の味見もお願いしま~す。

  • まっくす より:

    日本の海、山はどこかグレーがかったブルーの感じが有りますが、南半球の海、山の抜けるような青、大好きです。

    青のグラデーションの豊富さ、インドネシアにも感じますね。

    ビーチサイドのパラソルやのぼり素敵ですよね!
    カラーや形が独特で、日本のビーチの”海の家”もそれなりに特色ですが、もっといい部分真似してリゾート化してもらいたいものです。

    おまわりさん・・・そのお国の何か?出ますよね~~♪

  • メガラッキー より:

    そう言えば、たまにはコーヒーもいいですよ(^^)。
    しかし、どうしてカメラなんか失くすのでしょうか?気が緩んだのですね(T▽T)。

  • ぽこけん より:

    蘭さん、ぽこけんへようこそ。

    ギリメノは今でも静かで人気のハネムーン先だということです。95年ころからだと、大分変ったと思います。立派なホテルもできているようでしたから。

    私たちが行ったトゥラワガンはすごい人の多さでびっくりしました。

  • ぽこけん より:

    タカさん、こんにちは。

    インドネシアコーヒーが多いですね。粉が下にたまるやつ。あとは紅茶ですね。どちらも美味しいですよ。

  • ぽこけん より:

    まっくすさん、海の色が違いますよね。

    あと、天気が変わりやすいのにびっくりです。行きは曇りでがっかりしていたら、晴れてきて海の色もすごくきれいになって、帰りは土砂降りの雨でした。

    おまわりさんを、味方につければ旅はうまくいきます。

  • ぽこけん より:

    メガラッキーさん、コーヒーは毎日飲んでます。インドネシアの山ではたくさん栽培されていました。コピと発音されます。
    こちらのコーヒーはフィルターを使わず、コップの下に粉がたまるタイプの飲み方をします。1杯約30円くらいです。

    カメラはマジックテープ付きのポケットに入れておいたのですが、大きな波をかぶったときに無くなってしまっていました。残念。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です