ぽこけん

ぽこ&けんいちによる、海外ツーリング、国内ツーリング、テレマークスキー、温泉のホームページです


ラオス北部の町ウドムサイへ (2013年2月1日)

ラオス北部の町ウドムサイへ (2013年2月1日)

818_39_59ルアンパバーンの裏通りへ行けば、まだまだ素朴な店もたくさん残っています。朝食にカオソーイを食べてウドムサイへ向けて出発します。

 

1018_40_02雨で出発が1日伸びてしまったけど、今日は快晴!ツーリング日和です。

 

918_40_01途中、大きな町はなく、小さな村が点在しています。

 

1118_40_04ルアンパバーンからは5時間後にウドムサイ到着。途中の村で昼食を食べようとしたのですが、地元の人で満席、別の村にも食堂くらいあるだろうと思って走りだしたら結局無くて、ウドムサイまで来てしまいました。2時半に遅めンお昼食。今日はラープ(ひき肉と香草を炒めたもの)とカオニャオ(もち米)です。今日のラープは内臓系も入っていたのでちょっと苦手なラープでした。もう少しラオスの言葉がしゃべれればちゃんと、自分の希望を伝えられるんだけど、なかなか難しいです。

 

1218_40_05ウドムサイの町並み。交通の要所で大きな町です。この写真はゲストハウスの2階から撮ったもの。ラオスもここまで北上してくると、中国の影響が感じられるようになりました。中国系の商店では値段が「元」で表示されていたり、中国飯店なんて漢字で書いてある食堂があったりします。

 

1318_40_06町の小高い丘の上にあるお寺、プータートまで登ってみました。

 

1418_40_08日も暮れてきたので、ビアラオでも飲むことにします。明日は悪路を越えて北ラオス辺境にある町ポーンサーリーへ向かう予定。

 

011_45_50今日のおつまみは川魚1匹20000キープ(240円)。

 

 

にほんブログ村 旅行ブログへ

« »

コメント

  • メガラッキー より:

    おつまみの川魚って、まるまる一匹なんですね!
    炒めたお肉、内臓系は関西ではよくありまして、ホルモン焼きですね。でも、味付けがどうなのか。。。慣れないと少し臭みがありますね。お天気も回復して良かった(^-^)

  • ぽこけん より:

    メコン川で良く捕れる魚のようです。白身で癖が無くて食べやすいです。内臓系はぽこけん2人とも苦手なんですよ~。もち米は美味しかったです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です