ぽこけん

ぽこ&けんいちによる、海外ツーリング、国内ツーリング、テレマークスキー、温泉のホームページです


紅葉ドライブ 2019年11月13日

紅葉ドライブ 2019年11月13日

今日は天気も良いので志津倉山へ登る予定でした。荒々しい岩壁と紅葉の写真が撮れるかなと思っていたのに、台風19号の影響が1カ月経った今でも残っていて、会津もあちこち通行止め。登山口まで行くこともできなくて、結局は紅葉ドライブとなりました。

でも、結果的には今年のベストショットともいえる撮影ができて満足な一日となりました。

矢吹町のすき家で、まぜのっけ朝食ミニ(税込み320円)を食べ、これお気に入りです。甲子街道の雪割り橋へ。紅葉の名所です。橋が老朽化しているため、新しい橋を建設中でした。

甲子トンネルを抜けて下郷町から昭和村へ、県道346号を通っていると何と台風19号の影響で通行止め。昭和村へ行くには会津田島を経由しなければならないとのこと。遠回りだけれど、仕方ありません。昭和村まで来るとお目当ての喰丸小学校の大イチョウの撮影です。

イチョウの黄色って何とも言えず好きです。咲いている時も綺麗ですが、散ってしまった後もまた美しい。レトロな小学校校舎とイチョウの落ち葉、雲一つない青空、とても満足のいく撮影ができました。

人それぞれ好みは分かれるでしょうが、私はこの縦のアングルが気に入りました。自分の中で、今年のベスト10に入る写真が撮れたと思いました。

喰丸小学校は現在は小学校としては機能していません。現在は交流・観光拠点としてカフェも併設され、映画「ハーメルン」のロケ地にもなったそうです。学校内部は無料で見学することができます。私の通っていた小学校はもっと大きかったですが、古さや作りは同じような感じで大変懐かしくなりました。

教室には机や椅子も置かれていました。

国道400号から志津倉山の登山口へ向かうも台風の影響で通行止め。もう、今日は紅葉ドライブに切り替えます。

更に国道400号を、野尻川沿いの紅葉を見ながら金山町へ向かいます。

金山町まで来ると、只見川沿いの国道252号を進みます。大志集落です。

道の駅「みしま宿」からJR只見線只見川第一橋梁の展望台へ。実は数日前にも来ているのですが、天気が曇り空でしたので、今日は再訪です。素晴らしい景色ですね。良く案内板を見てみると、1日片道6本列車が通るようで、通過時刻も書いてありました。あと1時間後の13時05分に通過するようです。今日は紅葉もなかなか見事だし、せっかくなので列車を入れて撮影してみたくなってきました。

JR只見線只見川第一橋梁を列車が通過するまでの間、1時間あるので道の駅で昼食とします。「新そば」の張り紙に惹かれて、天ざる大盛りにしてみました。税込み830円というのもなかなかお得と思いましたが、自販機の料金設定に誤りがあったのか、630円で食券が買えてしまいました。ラッキー?私の勘違いかもという思いもあり、道の駅にはこの件伝えていません。すみません。

味はなかなか美味しかったです。

昼食後は、展望台で撮影。やはり、列車が入ると写真が格段にいい感じになります。鉄道マニアではないですが、素晴らしい撮影場所だと思いました。列車が3両と短いのも可愛くて良いです。

その後は柳津町の福満虚空蔵尊「円蔵寺」へ。ここも紅葉の名所であります。そして周辺は、映画「ジヌよさらば」(松田龍平主演、西田敏行、阿部サダヲ、松たか子助演)の舞台でもあります。

福満虚空蔵尊「円蔵寺」も紅葉真っ盛りでした。
須賀川まで戻って、夕方、やまゆり荘で温泉に入って帰宅。

今日も良い一日でした。

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください