ぽこけん

ぽこ&けんいちによる、海外ツーリング、国内ツーリング、テレマークスキー、温泉のホームページです


ベトナムの旅 その2 2019年10月8日

ベトナムの旅 その2 2019年10月8日

ベトナム2日目。サパの宿で目覚め、窓の外を見てみるとどんより曇り空、小雨も降っていました。短い日程で旅行に来ているので、バイクツーリングができる日は今日と明日の午前中だけで、明日は首都ハノイに戻らなければなりません。残念な天気です。

今回は三ツ星ホテルなので朝食付きです。欧米式の朝ごはんんだったら嫌だなぁと思っていたのですが、さすがベトナム。選択肢の中にフォーもあったので迷わず注文。美味しかったです。

とりあえず、サパの町をブラブラしていたのですが、雨も上がり天気も好転してきたので、予定通りバイクをレンタルしました。1台1日5ドルと格安です。ホテルに戻って雨対策もしっかりして、いざ、バイクツーリングスタートです!

海外でのレンタルバイクは、ガソリンがほぼ空っぽ状態で借りるのですぐに給油が基本。

早速、棚田の広がる農村へゴー!

サパ市内から歩いても行ける一番手前のカトカト村はベトナム人観光客で一杯でした。少数民族の貸衣装を着てインスタ映えする写真を撮るのが人気の様です。

私たちはバイクなので更に奥へと進んで行きます。今回、もしかしたら青々と実った稲の棚田の写真が撮れるかも?と淡い期待をしていたのですが、残念ながら刈り取った後でした。9月ころ来れば良かったのでしょうか・・・

小雨も上がってくれました。

のどかな農村風景が続きます。

黒モン族の女性。雨季だからでしょうか、ゴム長を履いている人が多かったです。

道端の民家。犬と男の子が居ました。

雨で道が荒れているところもあります。

一旦、カトカト村まで戻って、車も通れる上の道から棚田を見下ろしながらのツーリングに切り替えます。

天気はすっきりしませんが、やはりこの辺りの棚田は素晴らしいなと再認識。

棚田の素晴らしい景色が続きます。

バイクも快調です。

所々、良さそうな小道を村まで降りて行ったりもしました。

つり橋です。

のんびりと棚田を見ながらのツーリング、最高です。

村でもお昼ご飯を食べれるところはあるのですが、割高だったので、一旦サパ市内まで戻って市場をぶらぶらしながら食べる場所を探すことにします。

市場の食堂です。

安い上、色々なメニューを食べることができそうです。

私たちは、このアバちゃんの店でフォーを食べることにしました。

なかなか美味しかったです。3万ドン(150円)。
市場で焼き栗も買いました。

そうこうしているとバケツをひっくり返したような雨が降ってきました。村は道がドロドロになり大変なことになっていることでしょう。サパの市場へ戻ってきて正解でした。

午後、土砂降りの雨も止んだので再びツーリング開始。明日の午後発のハノイへ戻るバスの予約も済ませました。

水牛が歩いていました。

午前中行けなかったエリアまで足を伸ばします。

素晴らしい景色が続きます。

前回来たときは棚田に水を張っている状態でした。今回は稲を刈り取り後の状態。次回はぜひ稲の実った棚田を青空の元で見てみたいと思いました。

短い旅行期間中、バイクツーリング充てられる時間は限られています。天気が良くないとはいえ、雨も上がってくれている時間も多かったので、遠くまで足を伸ばすこともでき、たくさん写真も撮れて満足できました。

ここまで来ると、観光客もほとんど居ません。ここから戻ることにします。

タヴァン村まで戻ってきました。

タヴァン村でちょっと休憩。

もう夕方になってしまいました。サパへ向かう道沿いの商店にて。

夕食はサパの新市街へ。庶民的な食堂で食べることにしました。ご飯の上に気に入ったおかずを何品か指さして乗せてもらうスタイルです。一皿5万ドン(250円)、ビールは2万ドン(100円)。

美味いです。ベトナム料理最高!
明日は首都ハノイへ戻ります。

« »

コメント

  • hide より:

    棚田の急斜面の風景は下栗の里に似ていい感じですね。
    ベトナムの免許証は書き換えに10日位かかるようですが、前回のベトナムツーリングて書き換えたんでしょうか?また国際免許証だけで問題無く走れますか。

    • けんいち より:

      hideさん、お久しぶりです。

      ベトナムは東南アジアの中ではちょっと特殊で、国際免許証が通用しない国なんですよね。私たちは前回も今回も無免許で運転しています。前回も感じたことですが、免許証よりも登録証の方が重要視されている気がします。免許証は先進国では試験に合格してゲットするものという感覚ですが、お金を出して買うものという感覚の国もけっこう多いんだと思います。事故ったときは、その場で交渉、現金払いという感じだと思います。

      「水曜どうでしょう」のベトナム縦断ツーリングの時は、外務省が動いて一時的に日本の免許証が許可されたんだそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください