ぽこけん

ぽこ&けんいちによる、海外ツーリング、国内ツーリング、テレマークスキー、温泉のホームページです


ベトナムの旅 その1 2019年10月7日

ベトナムの旅 その1 2019年10月7日

今日から5日間のベトナム旅行です。約4年半ぶりのベトナムです。成田空港発なので、昨日のうちに千葉の実家に犬のユキを預けて車中泊。今朝9時半成田発ハノイ行きのベトジェットエアに乗り込みます。航空運賃はオプションの食事代など、全て込みでひとり往復27000円ほど。最近は本当に安く行けるようになりました。

ハノイの空港に午後2時ころ到着。今日中にサパまで行きたいので、ハノイ市内へは向かわず、ミーディン・バスターミナル行きの市バス109番を待っているところ。30分くらい待っているとようやく市バスがやってきて出発。運賃は8000ドン(40円)と安くて喜んでいるのもつかの間、車掌がスマホでベトナム語を英語翻訳した画面を見せます。何事かと覗いてみると、「CAR BROKEN」の文字。運行途中にバスが故障してしまったようで、皆ぞろぞろと下車することに。日本語の話せる乗客(写真のマスクをした青年)が乗っていて、しかもラッキーなことに行き先は私たちと同じミーディン・バスターミナル。案内してくれるとのこと。別のバスに乗り換えて無事に到着できました。

サパまでのバスのチケットはすぐ買うことができました。4時半出発でひとり26万ドン(1300円)。小腹がすいたのでフォーでも食べようと思ったのに、バスターミナルに食堂などは無し。屋台のバインミーを食べることにしました。

相変わらずバイクでいっぱいのハノイを抜けてバスは走ります。

サパまで同じバスで行くのかと思っていたら、さっきまで乗っていたバスはハノイ郊外までのピストンバスで、郊外からサパまではこの寝台バスに乗り換えるようです。

日本ではあまり見かけることのない寝台バス。ほぼフラットになり、wifiも飛んでいて快適です。

サパには夜10時近くに到着。宿もなかなか快適そう。

町のレストランは閉店してしまったので、商店でビール、スkナック菓子、カップ麺などを買ってきて無事到着を乾杯して1日目は終了しました。

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください