ぽこけん

ぽこ&けんいちによる、海外ツーリング、国内ツーリング、テレマークスキー、温泉のホームページです


箕輪山 2019年2月21日

箕輪山 2019年2月21日

2月下旬というのに昨日は雨。今後1週間ほど暖かい日が続くそうです。世も末なのでしょうか・・・がっかりです。今日は雪質は期待できないし、風も強いので、かねてから気になっていた道の駅つちゆから箕輪山の僧悟台へ連なる緩やかな尾根を散策してみようと登山口付近まで行ってみてあまりの雪の少なさに予定変更。横向きスキー場跡から箕輪山中腹まで登ってみることにします。


横向きスキー場跡付近では、ガリンガリンに凍った雪にテンションがた落ちでしたが、樹林帯に入ると新しい雪もほんの数センチほどありました。夜間、雨が雪に変わったのでしょう。とりあえず快適に滑れそうだと少し安心しました。


斜度が急になってきました。ここはパウダーのとき何度か滑ったことがあり、かなり快適だったのですが、今日のような雨の後のガリガリバーンの上にうっすら新雪が積もっている雪の状態で登るのはかなり困難だし、危険と判断しました。


滑落すると危険なので、スキー板を背負って、壺足で後ろ向きに階段を降りるように、慎重にステップを切って下山します。


ある程度斜度が緩やかになったところでシールを外します。


斜度の緩い森の中は快適に滑走できました。


横向きスキー場跡に戻ってきました。今日は早めに下山したので、これから福島市内へ降りてお目当ての店で美味しいラーメンをいただくことにしましょう。




お目当てのラーメンとは、伊達屋の塩ラーメンです。とにかくスープが絶品の塩ラーメンです。


今日のGPSトラックです。

ラーメンの後は登山道具店で注文していたビンディングのパーツを受け取り、土湯温泉のサンスカイつちゆで温泉に浸かってから帰宅しました。

最近の気温が暖かすぎるのと、今シーズンは残雪がいつくらいまで残ってくれるのか心配です。3月上旬までには恒例の大沢下りに行きたいと思っていますが、今後の天気予報が気になります・・・


« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください