ぽこけん

ぽこ&けんいちによる、海外ツーリング、国内ツーリング、テレマークスキー、温泉のホームページです


刈田岳 2019年1月19日

刈田岳 2019年1月19日

せっかくの2連休、少し雪の多いところで山スキーを楽しもうと、昨日はけんいちの仕事終了後「道の駅米沢」まで来て車中泊。朝から更に北上してかみのやまの松屋で朝食を取ったあと蔵王のライザスキー場へ。今日は刈田岳神社への初詣と、樹氷原見物を兼ねて山スキーを楽しみたいと思います。


天気予報では今日は冬型が緩むとのことで青空に期待しながら進みます。雪不足で暖冬の今シーズンですが、さすがは山形蔵王、積雪量も樹氷の育ち具合も充分、あとは天気が回復して青空の元絶景を待つばかり・・・


避難小屋到着。未だにホワイトアウト。


標高を上げるにつれ、強風から突風に変わってきました。晴れれば、この辺りはこの世とは思えないほどの美しい樹氷原なのですが、全く視界は無く、寒すぎて鼻水ばかりが出てきます。


おお!天気回復の兆しが・・・と思ったのも一瞬だけでした。風は益々強くなり、寒いというより痛いです。手の指先の感覚がなくなるので時々、手袋の中でじゃんけんのグーの形を保持したり、もんだりして解凍します。


土曜日なのでたくさんの登山者が居ましたが、皆、手前で引き返してしまったようで、この突風の中で刈田岳山頂まで来るもの好きは、我らぽこけん登山部だけのようでした。


とりあえず初詣をして、今年もよろしくと安全祈願をします。昨年の初詣もここ、刈田岳神社でした。今後も毎年この時期に来れればいいなと思います。


吹っ飛ばされそうな風とホワイトアウトの中、必死で一歩一歩高度を下げて行くと、やがて風も穏やかになり、ガスも晴れて周辺が見渡せるようになってきました。やはり、樹氷は見事でした。


これが、今日のベストショットでしょうか?ほんの一瞬、青空が見え、樹氷に陽が差しました。


避難小屋へ戻ってきて、カップ麺の昼食。


スキー場へ向かって下山。


スキー場まで降りてきたら晴れていました。山の上はまだガスってますけど。今回はぽこ&けんいちのほか、トイプードルのユキも旅行に参加しています。ぽこけんが山へ行くときは車の中で留守番ですが、車中泊中は一緒に過ごしています。


蔵王温泉に移動しました。土曜日なのですごく賑わってました。外国人の方もいっぱい来ていました。私たちは蔵王温泉上湯共同湯に入りました。


髪の毛は洗えないのですが、硫黄泉であたたまります。


山形市内へ降りて、百目鬼温泉へ。山形市内は都会でもクオリティーの高い日帰り温泉激戦地。たまらんです。


今日散策してきた蔵王刈田岳方面を望む。雲がもうもうとしているあたりが刈田岳。やはり夕方になっても天気は完全回復しなかったようです。それにしても、山形市、雪全然ないけどだいじょうぶなんでしょうか!明日は村山葉山へ行こうかなと思ってるけど、こんなに雪が少なくて不安になってしまうよ・・・


今日のGPSトラック。


下山後は「道の駅天童」にて車中泊。明日は村山葉山だ!


昨年の刈田岳の記録

刈田岳・熊野岳 2018年1月12日

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください