ぽこけん

ぽこ&けんいちによる、海外ツーリング、国内ツーリング、テレマークスキー、温泉のホームページです


高旗山 2018年12月15日

高旗山 2018年12月15日

日に日に寒くなってきています。若い時に比べれば体力は落ちているとはいえ、山の中で1日8時間くらい行動する気力と体力はまだ持ち合わせているつもりでいます。ところが、その山まで長距離を車でドライブしようという気力は年々落ちているような気がします。山形にドカッと雪が降ったのであれば、出向いて大好きな山スキーを楽しんでも良いなと頭の隅を思いがかすめても、実際には長距離ドライブがおっくうで行動できない・・・

というわけで、今日も近場で低山ハイクです。向かった先は郡山市の高籏山。土曜日というのに登山口の駐車スペースには車が1台も停まっていません、今日も貸し切りのようです。避難小屋などで見知らぬ人と酒を酌み交わすような山旅も好きですが、誰にも出会わないような山旅の方が自分は好みかもしれません。


駐車スペースのすぐ脇に鳥居があり、ここから歩いていきます。先日の女神山はシャーベット雪でしたが、今日は気温が0度くらいと低めなので、雪の感触もさらっとしていて歩きやすいです。


登山口の案内板。ここは、大都市郡山市郊外のお手軽ハイキングコースです。


積雪量は10センチくらいと多くはありません。贅沢を言えば、もう少し多い方が雪道散歩としては楽しいのですが、贅沢は言っていられません。


今年は我が家の裏でも熊が目撃されました。人間に見られただけで狙撃の対象となってしまうなんてひどい話ですよね。いったい日本人は何様のつもりになってしまったんでしょう?この辺の熊たちは無事に冬眠できたのでしょうか?


雪の感触はやっぱり良いものです。これからしばらくは雪の季節、休みの度に雪遊びができるかと思うと明るい気分になってきます。


尾根に登れば、緩やかな散歩道が頂上まで続いています。気温が低くて汗もかかず、快適に歩いていけました。


山頂直下の神社です。


標高968Mの高籏山の頂。


猪苗代湖が見えます。


山頂からは遠く、わが天栄村の二岐山が見えました。反射板のある手前の山は須賀川市の笠ケ森山。


今回のGPSトラックです。


せっかく、郡山市まで来たので、下山後の昼食はお気に入りラーメン屋の「ケラン」。こってり肉醤白麺と餃子にしてみました。美味しかったけど、次回はやっぱり定番の普通の醤白麺かポロネギ味噌にしようっと。

食休みにセブンイレブンの駐車場でコーヒーを飲みながら1時間ほど読書。山崎淳司著
「みんな山が大好きだった」を読了。

岩瀬悠久の里で温泉に浸かっていたらもう日没、冬はあっという間に一日が過ぎてしまいます。



« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください