ぽこけん

ぽこ&けんいちによる、海外ツーリング、国内ツーリング、テレマークスキー、温泉のホームページです


春の肩すかし・・・ 2018年4月9日

春の肩すかし・・・ 2018年4月9日

毎年、4月8日が磐梯吾妻スカイラインのオープン日。今日は9日だから当然オープンしてるよねと思って、朝8時の開通に合わせて大玉村を通過中に横転している車に遭遇。助けなければと車を停めて駆けつけ、119通報。ドライバーの女性は車内から出られないでいたので、後部ハッチバッグを開け外に出ることができました。何でも、運転中気を失ってしまい気が付いたら車が横転していたとのこと。そのうち、連絡を取った旦那様も来られて自分たちはその場を離れることにしました。いきなり非日常な体験から始まった本日です。今春は暖かい日が多かったから当然オープンしと思って磐梯吾妻スカイラインへ行って見たものの、積雪のため開通延期だということ。昨日熱形成したブーツを試したかったのにがっかりです。

 

それでもあきらめきれず、どうしても新しいブーツの履き心地を試したかったので、割と標高の高い船明神山の登山口の母成峠へ行ってみるものの雪無し状態・・・今年は積雪量も多かったけど、溶けるのも早いようです、考えてみれば桜が満開なのだから当然かも・・・残念。

 

グランデコ方面まで行けば確実に雪はあるけれど、天気の優れない今日、ゴンドラとリフトで1500円かけて無理やり南西尾根のショートツアーをするのも何だかなぁと思ってフキノトウ取りに変更。まだ、時刻は9時半。

 

思い切って山スキーはあきらめ、桜めぐりをすることにしました。とはいっても、今日は天気があまり良くありません。塩ノ埼の大桜は先日快晴でとても良い写真が撮れました。ぽこゆうこも行ってみたいというので案内しましたが空は真っ白。かわりにニャン公が居たのが良かったです。

 

こいつが、塩ノ崎の大桜を根城にするニャン公です。

 

次に訪れたのはデコ屋敷。郡山市郊外にある、昔から民芸工房の集まる集落です。

 

デコ屋敷の天神夫婦桜。

 

樹齢500年のヤマザクラの天神夫婦桜。見事な満開でした。立派な桜の根元には必ず小さな祠がありますね。大昔から、神様のキャンプサイト、もしくわバンガローみたいな場所なんでしょうね。

 

次に向かったのは雪村庵。室町時代の絵描き師「雪村」が晩年暮らした家だそうです。

 

三春の人気ラーメン店「むら田や」さんで昼食。スープ、麺、ワンタン、チャーシュー、全て完璧です。

もう、午後は雲もいっぱい出てきてしまい桜めぐりも中止となり、須賀川市民温泉で入浴後帰宅となりました。体力を消耗する行為をほとんどせずに、貴重な休日を消費するのは久しぶりの経験で何だか達成感のないぼんやりした感じ。

 

 

 

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です