ぽこけん

ぽこ&けんいちによる、海外ツーリング、国内ツーリング、テレマークスキー、温泉のホームページです


中山風穴・金山のアサギ大根 2017年6月3日

中山風穴・金山のアサギ大根 2017年6月3日

会津下郷町の中山風穴でオオタカネバラが見頃というニュースを聞き、行ってみることにしました。オオタカネバラは本来標高1500メートル付近に咲く高山植物ですが、風穴から噴き出る冷気のため周辺は温度が低く、標高500メートル足らずですでありながら、周辺では高山植物が見ることができ、国の天然記念物となっているそうです。

 

おお!これがオオタカネバラです。

 

昨日の大雨のせいか、花びらがしなびているようなものが多く、ちょっと残念でした。

 

そのほか、周辺に咲いていたフタリシズカ。

 

アザミ。

 

 

これは、キノコのなかまですがギンリョウソウ。ユウレイソウなどとも呼ばれることもあります。

 

南会津の中心の町、会津田島で昼食。この町では何度も食事処へ入ってみたことがありますが、値段が高めな割に味がいまいちということが多く、また食べに来たいというお店に出会っていません。最近ではあきらめてスーパーで買って食べることが多いです。

 

今日はカップ麺とサンドイッチ。

 

アサギ大根の花も見頃をむかえているというので、会津金山町まで移動してきました。天気はどんより曇り空ですが、花はさすがに見事なものです。

 

もともとは野生の大根で苦いだけで食べ物にはならないと考えられていたそうですが、蕎麦の薬味にしてみたところ、その苦みが絶妙に美味しいことがわかり、この地で栽培するようになったそうです。

 

今日は、湯倉温泉の共同湯に入りました。

 

昔は混浴風呂しかなかったけど、今は男女別にリニューアルされました。相変わらず濃厚な泉質でした。

 

今日はこのまま南下して、桧枝岐村で車中泊しました。

 

 

 

 

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です