ぽこけん

ぽこ&けんいちによる、海外ツーリング、国内ツーリング、テレマークスキー、温泉のホームページです


福島花めぐり車中泊の旅 (その2・鳥屋山編) 2017年4月27日

福島花めぐり車中泊の旅 (その2・鳥屋山編) 2017年4月27日

車中泊の旅2日目。早起きして柳津町をぶらぶらと散歩してみます。まずは、只見川沿いを歩いて虚空蔵菩薩寺方面へ。何だか絵になる町だなと思っていたら、最近「ジヌよさらば」という映画の舞台にもなっていたみたいです。

 

ここが、虚空蔵菩薩寺。ちょうど桜が満開でした。

 

階段を登ってお寺へ行ってみましょう。

 

柳津町は赤べこ発祥の地だそうです。

 

1時間ほど散歩してからスーパーマーケットで268円の弁当を買って車の中で朝食とします。

 

その後は、つきみがおか町民センターで朝風呂に入ります。温泉からは丁度、満開の桜を眺めることができました。

 

温泉でまったりしてから、西会津の鳥屋山へハイキングに行くことにします。ヘルニアなので腰にコルセットをして登ります。痺れや痛みが増すようなら無理せず下山するつもりです。

 

登山道脇は一面カタクリの大群落。これほどたくさんのカタクリを一度に見たのは生まれてはじめてでした。

 

ショウジョウバカマも見ることができました。

 

今まっさかりのキクザキイチゲ。

 

つくしもたくさん生えてました。

 

標高が上がるにつれ、飯豊連峰の展望が開けて来ました。

 

2時間ほどの登りで山頂到着。往復で4時間約10キロほどのハイキング。もっとハードな登山ができるよう早く復帰したいのですが、ときどき足に痺れが来るので今はがまんです。

 

鳥屋山のGPSトラックです。

 

下山後、喜多方の沼の平地区へ。棚田の桜が満開でした。

 

喜多方市内へ行き、日中線の枝垂桜を見に行きました。ここも満開。

 

今日は喜多方で車中泊です。さて、明日はどこへ行こうかな・・・

 

 

 

 

 

 

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です