ぽこけん

ぽこ&けんいちによる、海外ツーリング、国内ツーリング、テレマークスキー、温泉のホームページです


小野岳 2016年11月5日

小野岳 2016年11月5日

pb052124今日はとても良い天気でした。仕事も休みだし、家にじっとしてはいられないので隣の下郷町の小野岳へ登ってみることにしましょう。ここはまだわが村、天栄村の羽鳥湖。なかなか紅葉も色付いて来ました。ここからさらに会津方面へ車を走らせます。

 

pb052130小野岳が見えて来ました。湯野上温泉あたりからの撮影です。山よりも標高400M~600Mあたり、阿賀川沿いから山裾あたりが紅葉の盛りでした。

 

pb052134登山開始。落ち葉の積もった山道をカサカサと音を立てて歩くのは実に気分が良いものですね。

 

pb052146ピンクのリボンには「放 0.05μ㏜/h」の文字が。こんなところも放射線量計ってるんですね。0.05なら東京都内と同様ですが。

 

pb052145山頂まであとわずか。ずいぶん景色も開けてきました。

 

pb052139

昨日は雪が降ったようで、標高1000Mより上は雪で覆われていました。今日はぽかぽかと暖かいのですぐに溶けてしまうでしょうが、思いがけず初雪に遭遇できて嬉しかったです。

 

pb052144

山頂は広々としていました。土曜日で快晴ということもあり、山頂には1私も含め12人もの登山客が来ていました。ひさびさの賑やかな山頂を楽しみました。

 

pb052142南米から帰国してしばらくは、コンビニのおにぎりなど高くてとても買えないと思っていたのに、いつのまにか日本の物価にも慣れて買うことができるようになりました。帰国当時大感動していた納豆や刺身などの日本食にもすっかり慣れてしまい当たり前になってしまいました。

 

%e5%b0%8f%e9%87%8e%e5%b2%b3%e3%80%8020161105今回のGPSトラックです。山スキーのルートとしても意識して登って見ましたが、少し急すぎるかもしれないなと感じました。

 

pb052149下山後、近くの観光地、大内宿へ行ってみました。小野岳から降りてくると観光客の多さにちょっとうんざり。写真だけ撮ってそそくさと逃げ出しました。

 

pb052155さらに、塔のへつりという観光地へも行ってみました。奇石と紅葉のコントラストで有名な観光地ですが、日が川に当たってないのと、紅葉の盛りはもう少し先かなというところでした。

家の近くの新菊島温泉に入浴し、イオンスーパーセンターで88円のさんまを買って帰宅しました。今日も良い一日でした。

 

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です