ぽこけん

ぽこ&けんいちによる、海外ツーリング、国内ツーリング、テレマークスキー、温泉のホームページです


移ヶ岳 2016年10月5日

移ヶ岳 2016年10月5日

pa051067

大滝根山は午前中に登ってしまったので、午後は田村市船引町の移ヶ岳に登ってみることにします。

 

pa051761

移ヶ岳登山口の小さな看板にしたがって車を走らせると、ひょっこり駐車場に飛び出しました。ここは標高約700M、山頂は994Mなので標高差は約300Mほど。

 

pa051762

登山口には登山道の案内板がありました。時計回りの周遊コースで行こうと思います。

 

pa051766

登る人も少ないためか、道はところどころ不明瞭でした。

 

pa051768

大きな岩が目立ち始めてしばらくすると山頂に飛び出しました。登山口からは1時間弱の登りです。曇っているものの周辺の山々の展望はありました。

 

pa051771

山頂付近の岩場は昔、採石場だったようで、ずいぶんと山肌が削られ無残な姿になっていました。

 

pa051773

下へ回り込んで、藪をかき分けて採石場あとを見に行ってみました。大きな石がゴロゴロしています。かつてはここまで車で乗り入れることができたようですが、その林道も今は草が生い茂っていました。

 

%e7%a7%bb%e3%83%b6%e5%b2%b3%e3%80%8020161005

今日のGPSトラック。登山道を時計回りに周遊して、駐車場まで戻りました。

 

pa051068

下山後は三春町の馬場の湯温泉、三ツ美屋旅館で入浴。福島県の阿武隈高原の西側は全国でも珍しい放射能泉があちこちで湧いています。ここ馬場の湯温泉もそうです。入浴料金は500円のところ温泉本割引で300円にて入浴しました。

 

 

 

 

 

« »

コメント

  • バイクの松尾 より:

    低い山とは言え、いちどに、ふたつも登るとは、身体が丈夫なんですね…
    あきれながら、感心してます。

    • けんいち より:

      その甲斐あって、50歳近くなっても20最台のころと同じ体型、同じ体重を維持できております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です