ぽこけん

ぽこ&けんいちによる、海外ツーリング、国内ツーリング、テレマークスキー、温泉のホームページです


船明神山・沼尻元湯 2016年8月25日 

船明神山・沼尻元湯 2016年8月25日 

P8240934

車中泊した翌日、天気は快晴でした。朝はカップラーメンで済ませて山へ出発します。

 

P8251462

今日は沼尻登山口から船明神山、安達太良山へ。稜線を鉄山避難小屋まで縦走して沼尻元湯へ降り温泉に入ろうという計画です。

 

P8251465

眼下に沼尻元湯が見えてきました。こからは温泉が湧いていて下の沼尻温泉まで温泉のパイプラインが伸びています。川底からも温泉が湧いていて川そのものが温泉にもなっているので、ワイルドな温泉の川に入ることもできます。帰りの登山ルートにもなっているので、汗を流すために寄る予定です。

 

P8251468 (2)

登山道わきにはいろいろな高山植物が咲いていました。これはシラタマノキ。

 

P8251476

ゴゼンタチバナの実。

 

P8251477

オヤマリンドウ。色がすばらしいです。

 

P8251493ヤマハハコ。

 

P8251481

沼ノ平が見えてきました。ここからは温泉にも含まれる硫化水素ガスが出ていて、登山道を誤って迷い込み死亡事故も起こったことのある危険地域です。安達太良山の方面から雲が急速に出てきました。晴れていたのにこのあとすぐ、私たちのいるところも雲の中に入ってしまいました。

 

P8251483

さっきまで暑くて汗をだらだら流して歩いていたのに、雲の中に入ってしまうと涼しいくらいの気温。このあたりから展望を楽しめる稜線歩きになるはずなのに、何も見えずに残念です。

 

P8251485

船明神山の頂上に到着。雲の中で何も見えません。ここから安達太良山、鉄山、シャクナゲの塔へと稜線を縦走する計画でしたが、何も見えないのではつまらないので予定を変更して上ってきた道を戻ることにします。

 

P8251488

このルート、なかなか気に入ったのでまたリベンジしたいと思います。

 

P8251490

ちょっと険しいところもあります。

 

P8251498

沼ノ平が見えるところまで戻ってきましたが、やはり上部は霧の中に隠れています。

 

 

P8251501

沼尻元湯が見渡せる地点まで降りてくると、雲のかかった部分からは抜けて晴れ間も見えてきました。ここでカップ麺とおいなりさんの昼食。

 

P8251504

沼尻元湯まで降りて、温泉の川に入浴。いつもはちょうどよい湯加減なのですが、台風で大雨のあとだったためか薄められてしまってぬるめでした。残念。

 

P8251509

夏なので、ぬるくても入浴してしまいました。汗が流せて気持ちよかったです。

 

P8251514

下山時に見えた白糸の滝。またリベンジしに来たいと思います。

 

船明神山 20160825

今日のGPSトラック。予定ルートは船明神山から安達太良山、鉄山避難小屋まで稜線を北上して沼尻元湯へ降りる計画でしたが、船明神山の往復に変更しました。

 

P8250937

下山後は沼尻元湯からパイプラインで温泉を引いている中ノ沢温泉へ。今回は西村屋旅館で入浴。酸っぱい温泉です。泉質は、酸性・含硫黄-カルシウム・アルミニウム-硫酸塩・塩化物泉。温泉本利用で入浴料300円。

 

 

 

 

« »

コメント

  • メガラッキー より:

    山の天気はほんとに変わりやすいですね。

    • けんいち より:

      好天に恵まれるのも良いですが、ガスってしまいまた来ようと思うのも良いものです。
      何せ近所なので、また同じルートリベンジしますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です