ぽこけん

ぽこ&けんいちによる、海外ツーリング、国内ツーリング、テレマークスキー、温泉のホームページです


チリ→アルゼンチン国境越え(フエゴ島へ) 2015年12月11日

チリ→アルゼンチン国境越え(フエゴ島へ) 2015年12月11日

PC110967

プンタ・アレーナスのホテル滞在は快適でしたが1泊のみで出発です。セントロのアルマス広場付近では出勤中の人々を見かけましたが、皆さん初夏というのにコートを羽織っていました。世界最南端へ向かっているなと実感します。マゼラン海峡沿いの広々とした道に出てからは、海峡沿いにフェリーターミナルへ向かいました。

 

PC110974

プンタ・アレーナスからはバイクごとフェリーでフエゴ島のポルベニールへマゼラン海峡を渡ります。2時間ちょっとの船旅で料金はバイク込みで11300ペソ(1900円)。

 

PC110988

マゼラン海峡を渡った先はフエゴ島です。ポルベニールは人口7000人という小さな町でした。ホットドッグ屋でもあれば昼食を取りたかったんですが、スーパーが1軒と食堂を1軒見かけたのみ。滞在せず通り過ぎました。道はすぐダートになりアルゼンチンとの国境まで続いていました。

 

PC110991

チリ側の出国手続きはスムーズです。建物の中は暖房が入っていて暖かいのですが、外は震える寒さでした。

 

PC110993

15キロほどバートを走ると今度はアルゼンチン側の国境施設がありました。ここで、チリ出国のスタンプが無いと指摘され、再び15キロ走ってチリ側へ戻って確認すると実はスタンプはちゃんと押してあり、また戻るというハプニングがありました。

 

PC110994

いよいよ、この旅の目的地であるウシュアイアも近づいて来ました。

 

PC110995

本日はリオグランデ郊外でキャンプします。

 

パタゴニア11

リオグランデまでのルート。

 

今日の走行距離320キロ、合計67857キロ。

 

 

チリデータ

入国 無料
出国 無料

走行距離 826キロ
滞在日数 4日
通貨 1ペソ=0,17円
使ったお金 102ドル (一日平均26ドル)

宿 ホテル1泊16000ペソ(2700円)

 

 
 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村

 

 

 

 

 

« »

コメント

  • kamomosi より:

    出入国はどうにも苦手です。けんいちさんが羨ましいと常々思っていますが今回はちょっとホッとしてしまいました(スミマセン)
    グアテマラの国境では手続き少年に助けてもらいました。スペイン語ができないとやっぱり不便ですね。バイクに関しての言葉は早急に必要だと思います。

    国境を越えてホッとしたのもつかの間、この旅で一番のトラブルにあってしまいました。この先のことを思うとかなり不安ですが、用心しなくてはいけないと思いました。

    空がスッキリとしていて綺麗ですね。まだ日が高いようですが何時ぐらいにテントを張っているのでしょう?それとも極地に近づいて日が伸びているのですか?地面も若干ぬかるんでいるように見えますね。

    旅に出て1年が過ぎました。一人前の旅人になるには、まだまだ経験が必要だと感じています。

    • けんいち より:

      そうですか、そんなに手伝ってもらうほどのスペイン語が必要とは思っても見ませんでした。

      キエロ 欲しい
      アセール 作る
      ペルミソ 許可証 
      モト バイク
      プラカ ナンバープレート
      モデロ メーカー
      アニョ 製造年
      コロル 色
      ケ パイース どこの国
      ドンデバ どこへ行く
      ドンデビエネ どこから来た

      中南米のバイク通関ですが、このあたりの単語が分れば良いくらい簡単なものだと思います。苦手意識を捨て、必要最小限の言葉を覚えて手伝いは受けず自分でやるんだと思った方が間違いがないんじゃないでしょうか。後で、いくら請求されるか分かりませんからね。

  • メガラッキー より:

    スタンプあったのですね。ちゃんと見て欲しいものです。15kmで良かった良かった。

    • けんいち より:

      戻ったとき、ひとこと、スタンプちゃんとありましたよ、と言いたかったけど、無いと指摘した係官はすでにいなくてて残念でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です