ぽこけん

ぽこ&けんいちによる、海外ツーリング、国内ツーリング、テレマークスキー、温泉のホームページです


ガラパゴス島 その2 サンクリストバル島 2015年6月27日~28日

ガラパゴス島 その2 サンクリストバル島 2015年6月27日~28日

P6272407

昨日までの2日間はガラパゴス諸島の起点サンタクルス島を見て回りましたが、今日は朝7時発のモーターボートで隣のサンクリストバル島へ向かいます。加山雄三が乗ってるクルーザーを貧相で小ぶりにしたような20人乗りのボートです。ヤマハの200馬力のマリンエンジンが3つ付いていて、約80キロほど離れた島まで2時間ちょっとです。料金は往復で買って55ドル。片道だと30ドルのようです。ちいさなボートなので揺れが心配でしたが、揺れそのものよりも、時々海面に船底がたたきつけられるようにドスンと振動がありそれが腰を悪くしそうで嫌な感じでした。やっぱり私は海の男にはなれそうもありません。

 

P6283663

プエルト・バケリソモレーノの町では、目当てにしていた宿が満室だったので、別の宿を探しました。海岸沿いの通りに面したホテル・サンフランシスコ。1泊15ドルなのは良いのですがキッチンは付いていません。wifiもつながると言われましたがダメでした。

 

P6273504

早速、サンクリストバル島を散策。アシカが多い島だなぁという印象です。港から島のメインストリートに沿ってアシカだらけという感じ。ちょっと近寄ってお顔を拝見。逃げるわけではありませんが、一応片目を開けて警戒のご様子。

 

P6273517

海辺のベンチもアシカ様の昼寝場所になっていました。

 

P6273567

町から離れ、マン海岸(Playa Mann)というところまで歩いて行って見ました。ここもアシカでいっぱい。ビーチで泳いでいるのはアシカたち。人間は少数派で、ちょっとお邪魔させてもらってる感じでした。

 

P6273568

ビーチで川の字になって昼寝中のアシカ3兄弟かな?

 

P6273597

マン海岸のあとは、国立公園の遊歩道を歩いてティへレタスの丘へ行った後、プンタ・カロラ海岸(Playa Punta Carola)へ行きました。朝方曇っていた天気も晴れて、白い砂とエメラルドグリーンのとてもきれいな海岸が広がっていました。ここもアシカたちでいっぱいでした。

 

P6273592

アシカたちは寄せては返す波に身を任せ、ゴロリゴロリと気持ちよさそうにしています。水着は宿に置いてきてしまったのですが、あんまり海がきれいなので私も半ズボンのまま泳ぐことにしました。するとアシカたちも寄って来て一緒に泳いでくれました。ちょうど子犬が寄って来て遊ぶような感じで、私の回りに寄っては反転したりもぐったりと素早い動きで楽しませてくれました。ここでの時間がガラパゴス滞在中一番楽しい思い出となりました。

 

P6283624

翌日の早朝、ラ・ロベリア(La Loberia)という場所まで片道3キロ歩いて行きいました。ここも海岸沿いは遊歩道になっていて、ウミイグアナやアシカ、珍しい鳥などを見ることができました。

 

P6283649

ラ・ロベリアの帰り、港付近でアオアシ・カツオドリを数羽見かけました。この鳥もガラパゴス島特有の鳥で、青い足が特徴的です。

 

次はまた別の島、イザベラ島へ向かいます。

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村

 

 

« »

コメント

  • XT250.D.タケヤン より:

    ガラパゴスも行く計画に変更したく
    なってきましたよ!

    自分はラジウム アッパー温泉
    バンフ→ジャスパーまでの
    世界屈指の絶景ルートで感動してきました!

    これから本格的に北上開始っす。
    一週間ほどでアンカレッジぐらいかと…

    • けんいち より:

      ガラパゴス、お金はけっこうかかりますけど行ってよかったと思います。
      タケヤンさんはまだ先の話なのでゆっくり考えてください。

      カナディアンロッキーの絶景ルートいいですよね。進めど進めど次から次へ400キロ弱くらい絶景が続く感じですよね。

      フェイスブックでバイク拝見しました。フロントの風避け、良いですね。
      お互い安全運転で行きましょう!

  • メガラッキー より:

    アシカがくつろぎ過ぎですねぇ(*^^)。
    アシカ達と一緒に遊ぶなんて日本では考えられないです。地球は何て素晴らしいのだろう。

    • けんいち より:

      アシカは警戒心が薄いんですね。
      人間が自分に危害を加えないと信じ切っているようです。

      特に、子供のアシカが可愛かったなぁ。

  • バイクの松尾 より:

    子犬とじゃれる感じ・アシカと一緒に泳げる・・相手を怖がらない・・アシカたち、いい体験いい旅ですね・・うらやましい。

    わたしはレバノンでは警察に連行され拘束されたり・・緊張する国でしたなー。

    今ロシアビザ・・リトアニアでとっている最中です・・あとはシベリア横断・・サハリンから日本です。

    もう旅も終りに近づきました。ぽこけんさん今まで通りいい旅を続けてください。次の「旅の報告まってますよ」NHK・・笑。

    • けんいち より:

      松尾さん、お久しぶりです。ガラパゴス、ツアーに参加しなくても安く楽しめました。せっかくなので、この後イースター島にも足を伸ばそうと思ってます。

      レバノンやヨルダンも隣国ということで以前とは随分変わっているようですね。連行されたりと大変な思いをされたようですが、今の複雑な中東情勢を体現された貴重な体験ではないでしょうか。

      ラストランはシベリア横断ですか。シベリアも良いですね。以前とどう変わっているか楽しみなんじゃないですか。

      NHKのラジオ、なかなか話すのは難しいですね。松尾さんのように上手にしゃべれるようになりたいものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です