ぽこけん

ぽこ&けんいちによる、海外ツーリング、国内ツーリング、テレマークスキー、温泉のホームページです


コロンビア→エクアドル国境越え 2015年6月18日

コロンビア→エクアドル国境越え 2015年6月18日

P6182305

コロンビアにあるエクアドルとの国境の町、イピアレスを出発。数キロ走るともう国境です。コロンビア側の手続きはとてもスムーズ。イミグレーションで出国印を押してもらい、税関でバイクのペルミソを返却して終了。待ち時間もなく全部で5分ほどしかかかりませんでした。コロンビア側の国境で余ったコロンビアペソをエクアドルで流通しているアメリカドルに交換しました。現在エクアドルでは自国通貨をやめてしまいアメリカドルが流通しているのです。

 

P6182306

国境のエクアドル側へ移動します。エクアドル側の入国審査はえらく混んでいて長い行列ができていました。それでも無事に90日入国可能なスタンプをパスポートに押もらいました。次の税関もずいぶん時間がかかりエクアドル側では合計3時間ほどもかかりましたが、国境越えに関わる一切の料金は無料でした。

 

P6182976

今日のところは、エクアドル側の国境の町トゥルカンに泊まることにしました。町の中心部にバイクを駐車でき10ドルで泊まれる宿を見つけてから町歩き。宿の近くにある時計台のある教会です。

 

P6182977

屋台のおばちゃんから私を撮っての積極的な要求がありました。中南米ではインディヘナの人たちの写真嫌いに参っていましたのでエクアドルに期待したいところです。

 

P6182979

お昼時間は随分過ぎていましたが、大衆食堂で魚定食を食べることにしました。1,5ドル(160円)なのでコロンビアよりちょっと物価が安いような気もします。

町を歩いていてもコロンビアの町よりインディヘナの人の割合が多くなってきた気がします。聞こえてくる音楽もコロンビアと違ってフォルクローレ調が多くなってきました。町の楽器屋にケーナが売られているのを今回の旅行で初めて目にしました。アラスカからバイクに乗って、ついにケーナの音色の聞こえるエリアまで降りてきたかと思うと感慨深いものがあります。

ということで、明日からはエクアドルの旅行が始まります。

 

エクアドル1現在地トゥルカン。

 

今日の走行距離16キロ、合計43905キロ。

 

 

コロンビアのデータ

入国税 無料

出国税 無料

通関手数料 無料

走行距離 3128キロ

滞在日数 20日

使ったお金 724ドル(タイヤその他120ドルを含む)

1日平均の出費額 30ドル(上記を除いたガソリン代、宿泊費、食費、施設入場料など)

ガソリン代 リッターあたり0,9ドル

食事代 定食6000ペソ(300円)、ビール1本2000ペソ(100円)

宿 シングルルーム15000ペソ~45000ペソ(750円~2250円)

 

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村

 

 

 

 

« »

コメント

  • メガラッキー より:

    ケーナ、ぜひ吹いてください (*^^)
    ご飯やのおばちゃん、ちゃんと撮れてますよ ヽ(*´∀`)ノ

    • けんいち より:

      ケーナ、時々練習を続けています。
      おばちゃんいい感じでしょう。こんな観光地でない普通の町のぶらぶら歩きも良いものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です