ぽこけん

ぽこ&けんいちによる、海外ツーリング、国内ツーリング、テレマークスキー、温泉のホームページです


コパン・ルイナス温泉 2015年5月15日

コパン・ルイナス温泉 2015年5月15日

今日は世界遺産であるコパン遺跡と、そこから22キロ離れたコパン・ルイナス温泉を訪ねてしまおうという欲張りな計画を立てています。それではまず、遺跡から行って見ます。

 

P5152451

滞在しているコパン・ルイナスの町から遺跡まで、歩いていけない距離ではありませんがバイクで向かいます。こうしてコパン・ルイナスの街並みを見ると石畳で風情があるように見えますが、丸石を並べただけの石畳なのでガタガタで、オフロードバイクでもかなり不快な走り心地です。タイヤの小さいトゥクトゥクならなおさらガタガタ揺れることでしょう。地元の人に言わせると、この方がスピードが出せないから事故が起きなくて良いそうですが、私はやっぱり平らな道の方が良いな~。

 

P5152427

入場料金15ドルを支払い遺跡の中へ進んでいくとコンゴウインコと呼ばれる鮮やかな色の鳥が出迎えてくれました。遺跡で餌付けして飼っているようです。凄い綺麗な色で遺跡を見る前にもうこれだけでも感動です。

 

P5152442

コパン遺跡のアクロポリスにある16番神殿。修学旅行又は課外授業でしょうか、学生さんの団体が来ていました。

 

P5152441

コパン遺跡を一通り見た感想は、他のマヤ遺跡に比べて石の彫り物や造形が見事ということ。メキシコからたくさんのマヤ遺跡を見てきましたがこれで見納めです。自分としてはメキシコのウシュマル遺跡が一番印象に残っているかな。グアテマラのティカルも良かったですね。

 

P5151690

さて、午後の部はコパン・ルイナス温泉目指して行きます。コパン・ルイナスの町からグアテマラ国境と並行して走る砂利道を22キロ進んで行くとお目当ての温泉がありました。砂利道沿いには村が点在しています。道に沿って中米には珍しく澄んだきれいな川が流れていましたから、この辺りは暮らしやすい土地なのかもしれません。

 

P5151691

22キロ進んんだところに温泉の看板がありました。正確にはルナ・ハガールという施設のようです。ここから川の方へ向かって降りて行きます。

 

P5151700

60レンピーラ(300円)の入浴料金を払って中に進んで行くとプールのようなものがありましたが、私は川の対岸にある湯気が気になり、プールは素通りしてそっちへ向かいました。高温の温泉が流れ落ち、川の水と混じり合ってちょうど良い湯加減に設定された露天風呂のようです。

 

P5151695

これは素晴らしい、たまらんな~としばらく露天風呂を楽しんでると、地元の人らしき人が入浴待ちしだしたので遠慮して場所を譲ることにしました。この石なども地元の人たちが良い湯加減になるよう組んだもなのでしょう。

 

P5151703

すると、あれよあれよという間に露天風呂は地元の人でいっぱいになってしまいました。石鹸まで持ち込んで体を洗っているので、地元の人たち共同浴場でもあり、社交場のような役割も果たしているのかもしれません。この状態で部外者の私が入って行くのはちょっと難しいので、最初にプール風呂をパスして、川の対岸に目を付けたのは良かったです。もちろんこっちは無料ですよ。

 

P5151701

さて、こちらが本来の温泉施設のプール風呂です。せっかく源泉はアツアツなのにこっちの人の好みなのでしょう。35度くらいのお湯でした。見た目もプールなのでしかたないですね。私の好みは断然、川の露天風呂なんですが、その後チラチラ様子を見ていましたが常に人がいて空く気配はありませんでした。最初に入れたのはラッキーだったってことですかね。

 

P5151707

さすが南国、鳥も凄いけど花も凄いですよ。トロピカル~!

 

 

コパン・ルイナス温泉の場所

 

 

今日の走行距離54キロ、合計37555キロ。

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村

 

 

 

« »

コメント

  • メガラッキー より:

    1枚目の写真はなかなか絵になっていていい感じです。腰の調子も良さそうで安心です。

  • けんいち より:

    メガラッキーさん、腰の方は回復しています。温泉も良かったのかも。

    コパンルイナスの町はなかなか絵になる可愛らしい町でしたよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です