ぽこけん

ぽこ&けんいちによる、海外ツーリング、国内ツーリング、テレマークスキー、温泉のホームページです


キューバ・ツーリング その6 2015年3月17日

キューバ・ツーリング その6 2015年3月17日

 

P3170872
シエンフエゴスの町を出発。綺麗さ快適さより散歩したときの面白さを取ったため、セントロに泊まったけれど、海も綺麗なのでもう一度見に行きました。このあたりも宿がいっぱいあります。ヨーロッパ人にはセントロよりこっちが人気のようです。

 

P3170874

「Nuestoro mejor amigo 僕らは大親友」キューバのカストロさんとベネズエラのチャベスさんです。どちらもアメリカ嫌いの中南米風雲児ですね。

 

P3170875

旧車だけでなく、田園ではトラクターもクラシックです。

 

P3170877

好むと好まざるに関わらず、高速道路を通らなければならないときが海外では良くあります。他にそっち方面へ行く道が無いんです。ドライブインがありました。キューバのドライブインてどんな感じ?と興味津々。トイレは無料で清潔。レストランも併設されていました。丁度お昼時なので、アロス・コン・ポヨを注文してみることにします。鶏肉と野菜たっぷりのパエリアみたいな料理で美味しかったです。値段も3.5クック(450円)と観光地のレストランよりは良心的でした。そして肝心の高速道路料金も、さすが公共の福祉が充実したキューバ、外国人も無料でした。

 

P3170879

サン・ホセという町に到着。アイスクリームを食べてみます。いちご味でなかなか美味。1個2人民ペソ(10円)と激安。

 

P3171706

サン・ホセという町ですが、なかなか宿探しに苦労します。というか宿がありません。ハバナまで20キロという立地のせいでしょうか、今までどこの町でもあった宿がここでは見つかりません。部屋貸しますの看板を見つけ聞いてみますが、建物工事中で一度は断られました。どこか、他を知らないかと交渉していると、上からオーナーが降りてきて空いている部屋に泊めてくれることになりました。部屋に鍵はかからないし、トイレにドアも付いていないような所でしたが、路頭に迷うよりは良かったです。バイクも鍵のかかるところへ入れてもらえました。一応個室で1泊10クック(1300円)はキューバ最安です。

 

P3170882

夕食は近くの人民食堂へ。アロス・コン・チチャロン(ご飯と豚の皮)が5.4人民ペソ(25円)、スープが1.2人民ペソ(5円)。お世辞にも美味しいと言えませんでしたが、キューバの人民食堂を覗き見れて良かったです。

 

キューバ5

サンホセへのルート。

 

今日の走行距離26キロ1、合計1008キロ。

 

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村

 

 

« »

コメント

  • メガラッキー より:

    サンホセと言う地名は聞いたことがあるのですが、宿探しにも苦労する町なのですね。一体、なぜその地名を私は知っているのか???きっといい町なのだと思います。

    • けんいち より:

      サンホセはポピュラーな名前なので、同じ名前の大きな町から小さな町までたくさんあると思います。どこかで聞いたことがあるのは別の町かもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です