ぽこけん

ぽこ&けんいちによる、海外ツーリング、国内ツーリング、テレマークスキー、温泉のホームページです


キューバ・ツーリング その1 2015年3月12日

キューバ・ツーリング その1 2015年3月12日

朝9時にレンタルバイク屋さんへ行って見ると、1台レンタル可能になっていました。1日あたり22クック(2860円)で2週間分を支払い、手続きをしている最中にもレンタルしたいというお客さんが来ていました。今は乾季なのでお客さんが多いので、レンタルできるかどうかはその時のタイミングが左右すると思いました。

 

P3120763
バラデロを何も見ていませんが、走り出したくてすぐに荷物をまとめてツーリングスタート。スクーターのエンジン音は実に頼りなく不安も残りますが、交通量の少ないキューバの道を走るのは気分爽快です。

 

P3120766

朝から何も食べてないことを思い出し、軽食スタンドへ寄ってみます。リゾート地バラデロとは打って変わって超庶民的な雰囲気に嬉しくなってしまいます。外国人なんて滅多に立ち寄ることはなさそう、こんなところで気軽に食事したり、地元の人とやり取りできるのがバイク旅の良いところ。ましてや、スペイン語がある程度できれば楽しくないはずはありません。

 

 

P3120767グアバジュースとサンドイッチで7人民ペソ(35円)。サンドイッチは塩味のみで味気ないですが、グアバジュースはなかなか美味しいです。
※キューバの通貨はクックと人民ペソの二本立てになっています。1クック=25人民ペソ。宿やガソリン代などはクック払い、軽食スタンドなどは人民ペソ払いと、お店によってどっちのお金で支払うか分かれています。贅沢品はクック払い、それ以外は人民ペソと考えて間違いないと思います。例え人民ペソの手持ちがないときも、1クックで支払えば、どこの店でも25人民ペソで計算してくれ、お釣りも人民ペソでもらえます。決して、外国人が25倍ものお金を支払わなければならないのではなく、キューバの人も両方の通貨を店によって使い分けています。

 

P3120768

やはり、キューバ革命の英雄チェ・ゲバラは尊敬されているようで、あちこちで見かけます。

 

P3120774

サンタ・クララ市にある、チェ・ゲバラの霊廟前で記念撮影。

 

P3121518

今日はサンタ・クララに泊まることにしました。宿に落ち着いてから町歩き。どこにでもあるんですね、こういうの。ついにマクドナルドがキューバ進出かと思いました。

 

P3121527

町の中心広場、キューバではこのような旧車がたくさん走っています。

キューバへ入国して5日が経過しました。今までに訪れた旧社会主義の国々を思い出しています。シベリアや中央アジア、コーカサスや東欧などです。民主主義の国々にくらべて大変旅行がしにくく、融通が利かず、不便でいつも苦労させられていました。ですが、どの国も人々がとても親切で、大変印象が良く再訪したい国ばかりです。旅行中は、その日を過ごすことに一生懸命で楽しいかどうか考える余裕さえ無い時もありましたが、離れてみると魅力がじわじわと沁みてくる、そんな種類の魅力にあふれた国々でした。世界は益々便利さを求めて突き進んでいますが、アメリカの長期に渡る経済制裁によって、キューバはまるで、1950年代から時間が止まったかのようです。今や観光に力を入れているとは言え、レトロな美しさより、やはり不便さのほうが目立ちます。まだ、入国して数日しかたっていませんし、キューバのごく一部しか見ていませんが、日本とは何から何まで真逆の世界に思えます。さて、自分はこれからキューバで何を感じるのでしょうか。好きになれるのか、嫌いになるのか、どうなっていくのかが楽しみです。

 

 

キューバ1

サンタクララへのルート。

今日の走行距離215キロ。

 

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村

 

 

« »

コメント

  • メガラッキー より:

    車の量の少なさから見ると、物流がまだまだの様な気がします。産業がまだ少ないのか、別の流通手段が発達しているのか。。。これからは太い道路をもっと作って行かないといけないでしょう。

    • けんいち より:

      国営の計画経済だからでしょうか。今後、アメリカ資本が入れば一気に変わってしまうでしょうね、その前に今のキューバを見れて良かったと思います。

  • カンガ より:

    けんいちさん はじめまして

    2017/2月にバラデロに行く予定をしている、カンガといいます。
    わたしもアジアでよくバイクを借りてぶらぶらする者なのですが
    キューバにもレンタルバイクがあると聞き、
    ぜひ走りた~い♪と、とてもうれしく思っています。
    けんいちさんが行かれたカヨ・サンタマリアの道に
    すっかり心を奪われています・・・
    ほんとにすごい所ですね!

    ところで、昨日、CUBA CARに問い合わせをして
    予約をしようとしたところ、
    90とか125ccはないよ、と回答がきました。

    けんいちさんのお写真と乗られた距離を拝見して、
    てっきり125でまわっていらっしゃったのかと思ったのですが
    ひょっとして原付50ccだったのでしょうか?
    もう一度よくブログを読ませていただくと
    「50km/hで燃費30km/リッター・・・」と書かれておられたので
    ひょっとして50ccであの距離を!?と驚愕しました・・・

    125があれば、楽々まわれそうですが、なければ50ccしか
    仕方ないですよね・・・
    そのあたりのバラデロのレンタルスクーターの事情がわかれば
    おしえていただけるとありがたいです!
    突然で恐縮ですが、どうぞ宜しくお願いいたします。

    • けんいち より:

      カンガさん、こんにちは。
      2月にキューバツーリングとのこと、いいですね。

      スクーターのレンタルですが、私の借りたのは50CCではなかった、確か100CCくらいのやつだったと思いますよ。

      何とか大きいのが借りれると良いですね。バラでロに何軒か(4軒かな?)レンタル屋はありましたが、そこは社会主義国でどの店も国営のCUBA CAR。どの店も事情は変わらない感じでした。

      借りる優先順位としては、今借りてる人がもう一日借りたいといえばそっちが優先という感じで、明日にならなきゃわからないといわれました。日本から予約できるとなるとすごい進歩だと思います。まずは50CCでもなんでも押さえておいて、現地へ行ってからもっと大きいバイクないの?とか交渉するのが良いかもしれませんね。

      それと、借りるときの条件でバラデロを出ないことというのがあったと思います。なので、遠くまでツーリングするのは契約違反なようですね、そのあたりは自己責任でお願いします。

  • カンガ より:

    けんいちさん

    お返事頂けてうれしいです。ありがとうございます。
    お礼が遅くなりすみません。

    バイク、50cc以外のもあるんですね。
    耳寄り情報です。さすがに原付でずっと50km/hで走るのは
    かなり負担になりそうですよね・・・

    けんいちさん、頭いいですね。
    私全然思いつかなかったので、「とりあえずおさえておいて」の案を借りよう♪と思って
    もう一度CUBA CARに連絡したら、「予約は受け付けてません」と
    返ってきました。
    なんじゃそりゃ。何のための予約サイトやねん!と
    早速洗礼を受けています。ははは。
    でも、予想外なことに、何を問い合わせても当日に返答があるので
    人民さんたちのネット環境は割といいんだなぁと思っています。

    バラデロから一応出てはいけない決まりなんですね。
    わかりました。貴重な情報ありがとうございます。
    旅がうまくいきますように~(祈)

    ところで、私、キューバのけんいちさんのお写真を見ていて
    「はて、どこかでお会いしたような・・・」と気になっていたのですが
    ようやく最近気づきました!
    昨年のお正月に、メーサイからタチレクに行ったのですが、
    行く前にバイク越境のことを調べていて、
    そのときにこちらのサイトを見ていて、すでにお顔を拝見していたのでした!
    今まで全く気づきませんでしたが・・・気づいてびっくりしました。
    重ねて今回もお世話になり、ありがとうございます。
    結局はメーサイでレンタバイクを見つけられなくて
    タチレクではバイタクチャーターで回り、残念な事をしました。
    チェンライからバイクで行けば良かったな~と後悔しましたが
    「空港見たいから行ってちょーだい」と言ったりして、
    かなり無理を聞いてくれるドライバーさんで、それなりに楽しみました。

    あと、これはどうでもいいことですが、
    私も丹東から列車で北朝鮮に行って、同じ絵葉書に同じ切手に、CDも買って帰りました。
    丹東でも駅前のあの同じホテルに泊まってるし、
    おみやげが一緒で、なんだか知らない人のような気がしなくて・・・笑

    ただし、私が行ったのは翌年の2014年で、アリランが不開催でした。
    その後2015,2016年もアリラン不開催らしく、
    2013年の旅行はとっても貴重かもしれませんよ!
    私もアリラン見たかったです。とてもうらやましい・・・

    長々と失礼しました。
    では、キューバがんばってきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です