ぽこけん

ぽこ&けんいちによる、海外ツーリング、国内ツーリング、テレマークスキー、温泉のホームページです


パレンケ遺跡へ 2015年2月28日~3月1日

パレンケ遺跡へ 2015年2月28日~3月1日

2015年2月28日

パソコンも新しくなり心機一転。3月9日出発のキューバ行きのエアチケットもインターネットで買いました。8泊した日本人宿カサカサを皆に見送られて出発します。次の目的地パレンケ遺跡です。

 

P2281129

オハチュクという村、活気があって面白そうだったので寄り道してみます。こうして気軽に寄れるのがバイク旅行の良いところだと思います。

 

P2281134

この村の女性の衣装がとても美しかったです。ざっくりとしたポンチョのようなものを着ています。胸元には細かい刺繍が見られました。マヤの人は写真に撮られるのを嫌がることが多いので、望遠で狙ってみます。あくまでもさりげなく。見知らぬ村で撮影をきっかけにトラブルにでもなったら大変です。

 

P2281145

サンクリストバル・デ・ラスカサスから離れるにつれ、標高がグングン下がり、暑いくらいの気候になってきました。民族衣装など誰も着ていません。伝統を守って生きているたくさんの集落が点在する特別なエリアだったことを、山から下りてみて実感します。お昼はタコス。日本人宿で自炊が多かったので久しぶりです。ハイビスカスジュースも頼んで40ペソ(340円)。たっぷりとした付け合わせが嬉しいです。

 

P2280674

パレンケ遺跡のあるパレンケ市内です。今日はこの町に泊まって明日遺跡へ行ってみます。こうして初めて訪れた夜の町を歩いていると、旅がまた始ったんだなぁと喜びが込み上げてきます。

 

今日の走行距離、252キロ、合計32560キロ。

 

2015年3月1日

P3011178

ホテルに荷物を置いたまま、軽装で8キロ離れたパレンケ遺跡まで行ってみます。まだ朝早いので靄が出ていて良い雰囲気です。真昼間も良さはあると思いますが、遺跡見学は朝方と夕方が良いような気がします。

 

P3011168

お土産屋さんも、これから商品を広げたりとまだ準備中の人も目立ちます。

 

P3011184

これは、お土産屋さんに売られていたマヤ文字をかたどったもの。材質は石膏かな。ハンコに使うのでょうか。

 

P3010677

ホテルをチェックアウトしてユカタン半島へ向かいます。一瞬ですが、土砂降りの雨になりました。この後すぐまた晴れました。

 

P3010684

馬に乗った、牛飼いの人たちとすれ違いました。こういう風景が普通に道路で見ることができるところまで来ているんですね。

 

P3010688

街道沿いの、こちらの食堂で昼食。私が入って行くと、最初からウエルカムムード満点で料理がおいしいのはもちろんのこと、気持ちよく食事が楽しめました。最後にどこから来たの?と聞かれ、このノートに何か書いて欲しいと言われました。ノートを見てみると、日本人の書いたものはありませんでしたが、各国から来た自転車旅行者やバイク旅行者がひとことづつ綴ってありました。次に日本人の旅行者がこの食堂に立ち寄ったら、きっと、日本人でバイクの人が来たよと私が書いたページを見せるんだろうなと想像してみると何だか楽しくなってきました。

 

P3010685

食堂で食べたポヨ・コン・サルサ・ロッホ(チキンのトマト煮)。メキシコにまずいもの無しだなあと思います。こんな田舎の食堂でも、たまげるほど美味しい料理を出してくれて毎回感動です。コーラにも慣れてきて抵抗が無くなってきました。全部で72ペソ(600円)と安くはなかったけれど、美味しくて量は多かったし、良しとしましょう。

 

P3010687

食事中、私の横に野良犬が来て何かくれよと言うので、鶏肉を少し上げたら喜んでいました。これがその時の顔。嬉しそうでしょう?

 

P3010689

今日は、ユカタン半島入口付近の町、エスカルセガに泊まることにします。旅行者など誰も来ないような何の変哲もない町です。駐車場もあって部屋の前にバイクが置けて楽なので、300ペソ(2500円)と高いですが、宿をここに決めました。

夕方、町一番の大きなスーパーへ行ってみると、10歳くらいの賢そうな地元の女の子からブエノスタルデス!とあいさつされました。日本でも、田舎町を旅していると地元の子供たちからこんにちは!とあいさつされますよね。同じような感覚なのでしょうか。私が外国人で目立ったからあいさつしてくれたのでしょうが、とても良い気分になりました。あいさつは大事、当たり前のことをメキシコの片田舎で女の子に改めて思い出させてもらいました。

 

メキシコ2

パレンケ経由ユカタン半島へのルート。

今日の走行距離252キロ、合計32902キロ。

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村

 

 

 

« »

コメント

  • shishido kaz より:

    パソコン復帰おめでとうございます。
    思った通りに動いてくれるとホットしますね。
    旅を再開された喜びが写真でしっかり伝わってきました。
    これからのユカタン半島もとても楽しみです。
    飾りっけがないメキシコ料理いつもいつもおいしそうですね
    スピード控えめに安全運転で旅お楽しみください。

  • けんいち より:

    ししさん、こんにちは。

    海外で買っても日本語化して使えるんですね。ウィンドウズ8以降簡単にできるようになったようです。簡単とはいっても、最初はすべてスペインン語画面ですから参りましたけど。

    メキシコも終盤、ユカタン半島へ向かいます。また、応援よろしくお願いします。

  • メガラッキー より:

    食堂のノート貴重ですね。なんだか次に来た人はタイムスリップした様な感覚で読んでくれると思いますよ。自分の痕跡を残すって貴重だと思います。

    • けんいち より:

      ずいぶん前、トルクメニスタンという国の田舎の食堂でも同じようにノートに書いてくれと言われたことがありました。そこには何と、NHKシルクロード取材班の残した文字もありました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です