ぽこけん

ぽこ&けんいちによる、海外ツーリング、国内ツーリング、テレマークスキー、温泉のホームページです


信州旅行3(最終回) 渋温泉 2014年10月17日~20日

信州旅行3(最終回) 渋温泉 2014年10月17日~20日

福島のペットレスキュー報告会がメインとはいえ、せっかく遠くまで来ているので今日は渋温泉へ行ってみます。冬季のバックカントリースキーのついでに近くを通ったことはありましたが、入浴は初めてです。温泉の泉質も良いそうですが、古い温泉街の風情が残っているというので期待しています。

 

PA1941971

私たちが泊まるいかり屋旅館まで車で行ってみると、川向こうの共同駐車場に停めて来るようにと言われました。温泉街の道はとても狭く、駐車場が無い宿も多いようです。それにしても、平日というのに福島の温泉街と違って、浴衣に下駄の客たちでかなり賑わっています。福島の温泉にも昔のように沢山お客さんが来てほしいなぁ。

 

PA1942696

今回わたしたちが泊まったのはいかり屋旅館です。渋温泉では老舗の金具屋旅館の木造建築が素晴らしいと言われています。その向かいの宿に泊まれば、部屋に居ながらにして金具屋が眺められるのではないかと思って選びました。

 

PA1942370

1泊2食7500円(税抜)という安いプランだったにも関わらず、2階の通りに面した部屋に通され、部屋からは金具屋の重厚な木造4階建て建築がばっちり眺められました。

 

PA1942502

夕食も値段の割にはかなり良かったです。豚しゃぶ、サーモン、アユの塩焼き、天ぷら、茶わん蒸しなど。安いプランでも充分満足できると思いました。

 

PA1942543

夕食後は温泉街を散策してみます。山の中の一軒宿も好きですが、温泉街の魅力はこのぶらぶら歩きができること、渋温泉は共同湯が9か所もあるそうで、はしご湯も楽しみです。

 

PA1942797

おっ、これは懐かしい。射的屋さんがありました。台湾の夜市ではまだまだ健在ですが、日本では最近あまり見かけなくなりましたよね。

 

PA1942665

共同湯にも入ってみます。

 

PA1942584

基本的には、ナトリウム・カルシウム-硫酸塩・ 塩化物泉ですが、9か所それぞれ少しづつ泉質が違っていて、色がグレーだったり、茶色だったり、透明だったり、湯の華が豊富なところがあったりと個性豊かです。pHが4くらいというのは珍しい特徴だと思います。

 

PA1942908

翌朝の朝食。すごく豪華というわけではありませんがこれで充分、納豆が嬉しいです。

 

PA1943359

翌日は、猿が温泉に入っている姿が見られるという地獄谷野猿公苑へ寄ってから、新潟経由で福島へ戻って来ました。充実した内容の濃い信州旅行でした。

 

信州旅行 最終回 おわり

 

« »

コメント

  • かももし より:

    ホントに写真をキレイに撮られますね。
    夕暮れ時の黄色い灯が温泉街って感じです。

    宿泊費、カナダ、アメリカのレポートを読んでいるので「値段の割に」のくだりでクスッと笑ってしまいました。大好きな納豆に温泉!日本を満喫されていますね。

    明日は海外旅行保険の申し込みに行ってきます。高いんだか安いんだかよくわからない金額です。

  • ぽこけん より:

    かももしさん、写真を撮るのは好きですか?
    私はここ数年前から好きになりました。

    きれいな写真に見えるのは、腕というより価格の高いレンズを使ってるのもあるかな?F値で随分写りが変わりますから。

    値段に関して、海外では極貧モードなのに、帰国するとついつい財布の紐が緩んでしまうんですよね。これについては、あの、沢木耕太郎も海外へ出たとたんにケチになるとエッセイで書いているのを目にしたことがあります。

    収入無しという現実に変わりはないのに、国外へ出るとより防衛本能、又は、何としても帰るんだという回帰本能が働き、お金を使うことに消極的になるんでしょうか?

    カナダに比べれば、温泉宿も、カツ丼も確かに高くないですね(笑!)

    海外旅行保険、私も入ってました。今回は6か月旅行の予定で4か月で帰国したので、早期帰国→契約変更ということで1万円以上戻ってきました。

    また、実は、アメリカのレストエリアでトイレに行っている途中、バイクのポケットに入れてあったコンパクトカメラを盗まれました。購入額の70%が戻ってきました。

    それに、大した額ではありませんが、骨折治療費、メキシコで800円ほど、日本でたぶん5000円ほど(まだ完治していないので金額不明)は戻って来るはずです。保存療法なので、お金がかからないのに時間ばかりかかるんですよね。ですが、医師の指示でメキシコで安静にしていた宿代は保険対象外だそうです。

    海外旅行保険、私の場合は掛け金の半分くらい戻ってくることになりそうです。何があるか分からないのが海外旅行、特に、盗難は長期旅行に付き物、なかなか避けきれるものではありません。納得の行く保険に加入して旅に出てくださいね。

  • アフロあきらです
    インド行きに向けてプロジェクトをしています。よろしければぜひサポートください!
    https://www.makuake.com/project/india
    そのため、出発前に撮影術を勉強をしています
    ぽこけんさんのすばらしい写真の数々は、私にとって文字通りのスーパー写真塾です(笑)

    写真を見てすごいのは、肉眼で見るのと同じぐらいの明るさと色彩が再現されてることですね
    そこで伺いたいのですが、
    機種とレンズは何つかってますか?
    これらの夜のシーンを撮る時は、マニュアルモードですか、オートモードですか
    マニュアルだと、シャッタースピードやF値はどのくらい?
    RAWファイルで撮ってますか?画像補正はしてますか?
    よろしくおねがいいたします。

  • ぽこけん より:

    アフロさん、写真集を作るんですか、すごいですね。カメラは全くの素人、こちらが教えてもらいたいくらいです。

    使っているカメラは、オリンパスです。

    レンズがM.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PROで撮影することが多いです。
    あとは望遠のM.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0-5.6 R。
    カメラボディーはOM-D E-M10です。

    ド素人なので、基本のことしかわかりませんが、暗い時はISO値を800、1600などにするとか、カメラを固定してブレないようするよう気を付けています。大抵はPで撮ってます、露出補正のプラスマイナスは頻繁に調整します。 F値の低い明るいレンズの方がやっぱり綺麗に撮れますね。ローファイルは私はほとんど使いません。画像の補正は、食べ物が思ったほど明るく写ってなかったときとか、たまにします。

  • かももし より:

    大丈夫ですかぁ?
    子供の時にかかるその手の病気は大人になるとこわいですからねー
    私は、一応全部済ませてあったようななかったような

    せっかくなのでどこかへ行ってこようと思っています。
    お大事にー

  • メガラキー より:

    金具屋旅館、すごいですね。道後温泉か、映画の千と千尋の神隠しかと思いました。いくつも温泉があるって凄い。城崎温泉みたいです。

    • ぽこけん より:

      狭い路地に古い温泉宿、そして9つの共同湯があって歩いているだけで楽しいところでした。私は城崎温泉へは行ったことがありませんが、何度も仕事で行っているぽこによりますと、雰囲気は似ていますが城崎温泉の方が大きいそうです。

  • 御返答ありがとうございます。いやいや、撮影の腕にかんしては、これまで、コンデジでしか撮ってないので、あとは一眼の操作に慣れればいいかな、と言う程度です

    自分の場合は、これでインドを撮っていきます
    Pentax K200D
    レンズSigma 18-200mm 3.5-6.3 DC
    中古でもかなりいい写真が取れたのでよかったです。高性能でコンデジとはぜんぜんちがう。
    レンズはこの一本だけです。(お金があればレンズを揃えますが、旅先なので重くなるし、交換時にゴミが入りやすい)(予備・サブ的にコンデジを持つ)

    夜の写真で明るめに撮るとなれば、カメラを両手でしっかり押さえて、顔に押さえつけて3点でがっちりホールドしてブレをなくすんでしょうか。

    これだけ綺麗な写真ならローでなくてもJpegでも充分ですね。
    ある仲間は「ローファイル&Jpegで撮れ」といってましたが、ローはあまりにも容量をとるので「決定的チャンス」な撮影のみローを使う予定です。

    • ぽこけん より:

      私は自分の趣味の記録程度だからローファイルを使ってません。ですが、写真集を作る目的となると全く話は別だと思います。

      決定的なチャンスにブレずにシャッターを押すことさえ、私には難しいです。お仲間と同じく私も、常時「ローファイル&jpeg」にすべきと思いました。操作に慣れているプロでもそうしている人が多いんじゃないでしょうか?

      故障&盗難もあるかもしれません。予備の機材もあった方が良いと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です