ぽこけん

ぽこ&けんいちによる、海外ツーリング、国内ツーリング、テレマークスキー、温泉のホームページです


メキシコへの準備 2014年9月16日~17日

メキシコへの準備 2014年9月16日~17日

2014年9月16日

もう、アメリカにもう思い残すことはありません。充分堪能しました。何といってもザ・ウエーブが良かったし、アンティロープ・キャニオンもすばらしかったです。今回はバイク旅で田舎中心のアメリカ旅行になりましたが、20年ほど前にはバスでロスからマイアミ、キーウエストも行ったし、ニューヨークで仕事を探したこともありました。今回はこれで、アメリカはもう十分です。アメリカにケチを付けるわけではありませんが、アウトドア好きの自分は物価が高いとは言え、カナダの方がウンと自分にフィーリングが合っていた気がします。アメリカを旅することで、よく似ている自然豊かなカナダの良さが増々際立ってきた感が強いです。

 

アメリカでやって置かねばならないことがいくつかあります。中南米で使うドルを作って置くこと。これはもうすでにやりました。今やトラベラーズチェックはなくなってしまい、カードの時代です。アメリカのATMを利用して先日、楽天の国際キャッシュカードで1000ドル、クレジットカードで1000ドル引き出しました。私も、国際キャッシュカードで自分の口座からお金を下すのと、クレジットカードでキャッシング(借りる)のとどっちが得なのかなと疑問に思っていたのですが、結果が判明しました、クレジットカードでキャッシングの方がちょっと得なことが分かりました。

詳細は以下です。

その日の外国為替レートは1ドル104米ドル。

楽天国際キャッシュカードから1000ドル引き出し、プラスATM手数料3ドル、計1003ドル→107600円

VISAのオリコクレジットカードでキャッシング1000ドル引き出し。プラスATM手数料3ドル。計1003ドル→105782円

でした。

 

それから、バイクの整備です。メキシコに入ってからでもできるとは思うし、逆に安いかもしれませんが、アメリカにいるうちにリアタイヤとドライブチェーンの交換をしておこうと思いました。ドライブチェーンはカナダのバンクバーからずっと予備を持っていますが、タイヤはこれから探しながら進んでいこうと思います。

 

P91637260

どんどん標高が下がり、暑くなってきました。いつの間にか、ロスも近づいて来ました。

 

P91637291

エル・セントロといういかにもメキシコ国境らしい名前の町のバイク屋でリアタイヤを注文しました。早ければ明日届くだろうということです。町の電光掲示板によると、気温は102F(39度)暑いわけです。モーテルに泊まりたかったけれど、夕方からのチェックインではもったいないなと思って今日は郊外の砂漠でキャンプ。夜中、パンツ一丁でも暑かったです。

 

今日の走行距離557キロ、合計25086キロ。

 

 

2014年9月17日

 

P91737320

今日は朝から宿探しです。中には1泊25ドルなんてのもあったけど、今どきアメリカでwifi無しというのはパスしました。何せ、電話持ってないので注文したタイヤが来たかどうかメールをもらうことになってるので。ということで、ここスーパースターインに泊まることにしました。ここは税込44ドルです。

 

P91737352

40度近い気温から逃げ、冷房の効いたモーテルで数日ぶりのシャワー&洗濯をしていると、タイヤが来たとのメールあり。午後からバイク屋へ向かいました。工賃ですが、チェーン交換が59,5ドルは良いとして、タイヤ交換が問題でした。バイクからホイールを外した状態だと24ドルだけれど、バイクごと持ち込みだと75ドルと3倍も違うんです。店先でホイールを外そうとしていると、店員がそれやると店長がうるさくてね、と恐縮しています。じゃあ、モーテルに戻ってホイール外して来るは、と言って実は、1ブロック先の他店の駐車場でホイールを外して、えんやこらとバイク屋へ持って行って24ドルでやってもらってから、また、他店の駐車場でホイールをバイクを組み直しました。何でこれだけのことで、50ドルも値段が違うのかな?ま、店員さんは皆良い人でしたけど。

 

P91737381

そんな、こんなはありましたが、これで、バイクの整備完了。写真はちょっときたないですが、タイヤもチェーンも新品です。いつメキシコへ行ってもOKの状態になりました。

 

今日の走行距離96キロ、合計25182キロ。

 

アメリカ17

エル・セントロまでのルート

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

 

« »

コメント

  • Djebel60 より:

    友人宅への援農で腰を捻ってしまいました。回復気味ですが・・・。

    今考えると何故行かなかったのか自分でも不思議ですが、ウエーブは行かず、ましてアンティロープ・キャニオンなど全く知りませんでした。素晴らしい景色、私も見たかった。羨ましい!。

    メキシコで(自賠責)保険が必須なのか、自分は分かりませんでした。国境で購入を忘れ、国内で何度が購入をトライしたのですが、高すぎて諦めました。悪徳警察官対策を兼ねて、国境の税関でペルミソ請求時に、必須なのか確認すると良いと思います。

    楽しい、安全な旅を!

    • ぽこけん より:

      Djebel60さん、腰強そうにお見受けしていましたが…

      回復傾向と聞いてあんしんしました。

      ウエーブはまだしも、アンティロープは予備知識が無かった分、突然現れ勝利を勝ち取って行った謎の覆面レスラーのような存在でした。
      でも、あの景色見れてホント良かったです。

      メキシコの保険は確認しませんでした。すみません。
      ラテンアメリカでの保険は鼻から当てにしていませんでしたし、悪徳警官対策だけのために保険に加入するのもしゃくな気がします。

      でも、今日入国してみて、メキシコはかなりちゃんとした国のようですね。物価も思っていたよりは高い気がします。
      安全運転で行きたいと思います。

      ※この後、バイクで転倒し鎖骨骨折し日本へ一時帰国。↑上記のようなことを書いていましたが、考え改め、慎重派で行きたいと思いました。保険もそうですが、プロテクター付きのジャケットも着るべきだと思いました。

  • こんにちは。

    いつも楽しくブログを拝見しております。

    ついこの前アラスカにいらっしゃったと思ったら、もうそんなに南まで進まれたのですねぇ♪
    ここノースバンクーバーはすっかり涼しくなりました。
    そちらの暑さをノースバンクーバーに送って欲しいです。。。

    これからも引き続き、安全で楽しい旅を続けて下さい!

    • ぽこけん より:

      ウインドベルモーターサイクル様、カナダでのバイク購入の際は大変お世話になりました。

      あの後、納豆はひと時の快楽に終わってしまいましたが、しまだやの粉末ダシがときどき良い仕事をしてくれて、アメリカの自炊生活に華を添えてくれました。ツナじゃが、ツナ玉丼などを食べながら南下、トラブルもありましたが、ボンネビル・ソルトフラッツやザ・ウエーブ、アンティロープ・キャニオンなどの絶景に感動しました。でも、自分は根が田舎好きなのか、やはり、カナダの自然に惹かれます。アメリカを旅して自分がカナダ好きなことがよく分かりました。もし、今度機会があれば、オーロラ見学&テレマークスキーでのパウダースノーを体験してみたいものです。

      そして、今回の旅では今日メキシコインしました。世界にはラインがあるよでない国境が多い中、これほど明確で太いラインがビシッと引かれてる国境も珍しいですね。明日からの旅がまた楽しみになってきました。

  • メガラッキー より:

    バイク屋さんは工賃が儲けなんです。

    • ぽこけん より:

      日本や欧米だと人件費が高いので工賃が高くて当然ですね。アジア・アフリカ諸国では工賃が無料のことも多いんですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です