ぽこけん

ぽこ&けんいちによる、海外ツーリング、国内ツーリング、テレマークスキー、温泉のホームページです


アラスカハイウェーを進む 2014年7月11日

アラスカハイウェーを進む 2014年7月11日

朝から曇り空でしたが、7時過ぎに出発。白夜で夜中でも明るいんですが、何せ電気もないので早寝早起きになってしまい、6時には目が覚めてしまいます。太陽が出ていないとかなり寒いです。バイクだと尚更です。下はモモヒキ、ズボン、カッパの下と3枚重ね、上は長袖Tシャツ、薄手のフリース、ジャケット式のフリース、ライトダウンジャケット、ウインドブレーカー、カッパの上と6枚重ねですがそれでも寒いです。とは言っても10度くらいの気温だと思うんですが、暑いところで邪魔になるような衣類はあまり持たないようにと、薄手の重ね着で対処しています。

 

P71106050

アラスカハイウェーを西へ進みます。アメリカやカナダナンバーのキャンピングカーもたくさん見かけます。ヨーロッパでもキャンピングカーは良く見かけましたが、日本で走っているようなコンパクトなものが主流でした。北米ではこのような大型バスタイプのものも良く見かけます。バスタイプの部分が居住スペースで、後に引いてるのは、観光や買い物などに使う小回り用の普通車です。これに、更に、250㏄程度(私のXTも250)の小さなバイクや、自転車などを乗せているパターンもよく見ます。こんなサイズで旅しているひとが沢山居るものだから、私など、いつも、よくこんな小さなバイクで旅しているねと驚かれてしまうのです。

 

P71106081

1時間も走ると雨が降って来てしまいました。州立のキャンプ場に逃げ込んで東屋で雨宿りです。昼食も兼ね、3時間半ほど待っていると天気も回復してきたので再出発することにしました。

 

P71106092

トクという町のビジターセンターへ寄ってみました。無料のロードマップをもらうのが目的でしたが良いものはありませんでした。施設の中にはオオカミのはく製がありました。はく製になるくらいだから、アラスカでも数が減っているのでしょう。見た目は犬そっくりですが、それにしてもデカい。体重50キロくらいはありそうです。

 

P71116784

家々があまりに広範囲に点在しているからでしょう、郵便配達の手間を省くためだと思いますけど、街道沿いに各家の郵便受け(メールボックス)が並んでいました。

 

P71116845

これがあの、石油のパイプラインでしょうか。北極海のプルドー・ベイからバルディス港まで長さ1280キロの長い長いパイプラインです。このあとの旅の予定で目指すダルトンパイウェーも、この、パイプラインの建設のために作られた道です。環境保護か開発かで大分もめたようですが、やはり開発の方向へ舵が切られたんですね。巨大な油田が見つかって、自然保護のためにそのままにしておくという選択はなかなか難しいんでしょうね。

 

P71106118

今日は州立のクオーツレイクキャンプ場に泊まります。ここは1区画10ドル(1000円)です。

 

P71116896

ここはキャンプ場横のスモール・クオーツレイクです。この桟橋から釣りを試みましたがルアーが浮草に引っかかり紛失。

 

P71116967

桟橋から見たスモール・クオーツレイクです。ビッグ・クオーツレイクはちょっと離れたところにありますが、モーターボートなどが走っていて賑やかな雰囲気でした。

 

アラスカ9

クオーツレイクまでのルート。今日の走行距離324キロ。合計8099キロ。

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村

 

« »

コメント

  • メガラッキー より:

    とても大きなキャンピングカー。物量作戦ですね。でも、チョッと大袈裟な感じが。。。もっと自然を楽しみたいですもの。
    オオカミも減ってるのが可哀想。絶滅しない様に守らないと。

  • ぽこけん より:

    メガラッキーさん、ガソリン代だって安くないのに大変だなぁと思って見ています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です