ぽこけん

ぽこ&けんいちによる、海外ツーリング、国内ツーリング、テレマークスキー、温泉のホームページです


ホワイトホース滞在、北極圏の旅の準備 2014年6月29~30日

ホワイトホース滞在、北極圏の旅の準備 2014年6月29~30日

ホワイトホースではバックパッカーズに泊まることにしました。ここでは、北極圏イヌビクへの旅の準備とたまっていたブログのアップをしながら3泊滞在します。バックパッカーズなので相部屋のドミトリールームです。1ベッド1泊30ドル(3000円)もしますが、物価の高いカナダでは仕方がないのかもしれません。

 

P62912630

宿にはワーキングホリデービザで滞在している日本人の若者が2名。約、1か月ぶりで日本人に会い、日本語で話をしました。偶然にも2人とも一番の目的はバックカントリーのスノーボードということで、テレマーカーの私も話が合いました。

 

P62912701

ホワイトホースの町並みです。人口3万人と小さい町の割に、観光客も多く活気があるように感じます。アウトドアショップの充実ぶりもバンクーバーと変わらないほどの品揃えです。ガソリン代もスーパー食料品も僻地価格ではなく、安く手に入るのがありがたいです。

 

P62912752

若者の栗栖くんとブラブラ町歩き、お腹が空いたのでマクドナルドで昼食です。私にとっては今回の旅はじまって以来の外食です。ダブルビッグマックとコーヒーで8,2ドル(820円)でした。マックのくせに、なかなかのお値段を提示してきます。栗栖くんでない方のワーキングホリデーの若者に聞いたところ、最低賃金が自給12~15ドルくらいということなので、マックのこの値段はまあ、カナダでは妥当なところなのかもしれません。

 

P63004160

カナダをこれまでツーリングしていて、水とガソリンを常に携帯することの重要さが身に染みています。キャンプ場に着いても水がないことは良くあります。何もそれは、無料のキャンプ場だけのことではなく、1泊15ドルくらいする州立のキャンプ場でも水がないことがあります。なので、適当な水筒を探していたのですがなかなか良いものがありませんでした。ホワイトホースのアウトドアショップでMSRの10リッターの布製の水筒があったので買いました。これで52ドル(5200円)くらいしますが、使い勝手は良さそうです。それと、釣り用のルアーを8個、食糧を10日分くらい買いこみました。お金は散財しましたが、この町を出たらもうしばらく手に入らない物が多いのです。

明日から、北極圏への旅がはじまります。

 
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

« »

コメント

  • メガラッキー より:

    マクドナルド、美味しそうですよ!色々と買い物が出来て良かった。もしもの時困りますからね。所でもう一人の若者の名前は。。。?

  • ぽこけん より:

    メガラッキーさん、買い忘れると次買えるところまでが遠いですからね。

    もうひとりは、ナオキくんです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です