ぽこけん

ぽこ&けんいちによる、海外ツーリング、国内ツーリング、テレマークスキー、温泉のホームページです


カナディアンロッキー4日目(マウントロブソン) 2014年6月21日

カナディアンロッキー4日目(マウントロブソン) 2014年6月21日

昨日の夜は雨がずっと降ってましたが、朝起きると空は晴れています。何というグッドタイミング。今日はマウントロブソンというカナディアンロッキーの最高峰を見に行きます。山ははたして見れるのか?

 

P62109931

ジャスパーの町を過ぎてマウントロブソンへ向かう途中、列車が停まっていました。カナダへ来てから何度か列車が通るのを見てますが、その連結車両がえらく長~いんです。そういえば、シベリアでも長~い列車を何度も見ました。そのときは確か、とにかく長くて1キロくらいあるんだよね、何て人に話していたと思います。この列車は停まっている、ならば、バイクのメーターで測れるではないか!と思いついて測ってみました。さて、問題です。どのくらいあったでしょう?

 

P62109962

はい!最後尾まで着きました。長かったですよ~。答えは、1キロどころではありません、3,3キロありました。

 

P62110044

マウントロブソンに着きました。この圧倒的な存在感、何なんでしょう?バルセロナの町をバイクで走っていて、初めてサグラダファミリアが目の前に現れたときも腰を抜かすほどびっくりしたけど、この山もそれに匹敵するほどの威厳があります。山頂がガスっているのでレストエリアで早めの昼食を食べながらガスが取れるのを待ちました。

 

P62110103

来ました、ドカーン!っていう感じです。神々しいとでも言うんでしょうか。圧倒されて胸がプルプル震えそうです。今、私の立っているところの標高が826メートル。マウントロブソンが3954メートル。すごそこの近い所に3000メートル以上の壁がドーンとあるんです。この、近さと、見あげるような高さ、そして、横に何十にもある雪のスジ。これらが、合わさって独特の雰囲気を出しているんでしょうね。いや~、凄い、惚れました!

 

P62103170

こんなのも撮ってみました。感動しているけど忙しい私。

 

P62110325

撮影の関係でバイクの向きは逆です、さらば、マウントロブソン!また来る日まで!

ということで、4日間に渡るカナディアンロッキーツーリングは終了。カナディアンロッキー、最短で走り抜ければ400キロくらい、1日か2日の行程だと思います。私は写真を撮ったり行ったり来たりしている間に900キロも走ってしまいました。まだ、ジャスパー近郊とかは行ってないところも多いんですが、ひとまず、カナディアンロッキーは満足できました。次に目指すのは北極圏、カナダの一番北の方にあるイヌビックという町です。

 

P62110426

今日は、初めて民間のキャンプ場を訪ねてみました。マックブリッジ近くのスカーレクロー・ファームというところ。日本語だと、案山子農園ですね。wifi、ホットシャワーが付いてテントで15ドルも安いなと思ったけれど、このキャビンが20ドルというので、迷わずキャビンにしました。毎日こんなところばかりなら言う事なしなんですけどね。ここは特別安いような気がします。

ということで、一気にカナディアンロッキーのブログをアップできたというわけです。

 

P62110528

案山子農園の黒いワン公。7才のでぶちん男子です。人懐っこくてかわいいですよ。広ーい農園を気ままにゆっさゆっさとのんびり歩いています。

 

P62110517

案山子農園の家族の人が夕方、ハミングバードが来ているから見においでと誘ってくれました。ハチドリですね。南米以外では初めて見ました。カナダにも居るんだとびっくり。この水は砂糖水で置いておくと水を飲みにハチドリがやって来るそうです。面白いですね。

 

BC州2

スカーレクロー・ファーム(案山子農園)までのルート。今日の走行距離210キロ。合計3171キロ。

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

 

« »

コメント

  • けんさん、ロッキーの最高峰ロブソンを見られて、ラッキーでしたね。おめでとうございます!じっと待ってこその感動は、私達も同じでした。前日~翌日の11時まで大雨で、じっと待って、ドド~ンと現れた時は、体中が震えました。世界を旅しましたが、ロブソンはかなりの感動ものですね。お気持ちが伝わってきました。これからも天候が悪い時は、待つことは意味があると想って、ご安全に楽しい「地球旅」をしてください。
    今日はワッツーの催事で、ぽこさんにお会いできなかったので、帰国されたら一緒に旅談議でもしましょう。
    アラスカ大学の博物館も素晴らしいので、ぜひ!

  • Mabo より:

    ケンさん こんにちは
    ロッキーのハイライトをお楽しみだったようで何より!です。
    先日 気候のことをどこに書き込んでいいのか解らず 返信の下に書き込んだのですが 今度はそれがどこにあるのか解らなくなってしまいました。

    この先ケンさんが走って行かれるだろう北極圏のブログ更新を楽しみにしています。がんばれ〜!

  • しかし、列車が3キロ以上って、そんな長いホームなんて無いでしょ!って突っ込みたくなりますが、それだけ広大なんですよね。日本の狭さがわかります。

  • hide より:

    連日の素晴らしい景色、こんなのが何百キロも続いているのだから走ってみたくなりますね~。
    列車も3km以上と日本では考えられない長さですね!

  • ぽこけん より:

    大内三郎&芳子さん、ぽこけんへ書き込みありがとうございます。

    「地球ドライブ」、壮大なドライブ旅行の記事読ませていただき、いつかお話を聞かせていただきたいと思っていました。

    大内さんたちはロブソンの頂を見るのにそんなに待たれましたか、当日着いて見られた私はラッキーだったかもしれませんね。もちろん、私もガスっていれば晴れるまで何日かは待つつもりでいましたが。

    アラスカ大学の博物館というと、アンカレッジでしょうか。アンカレッジに寄るかはまだ決めていませんが、もし、立ち寄った際は寄ってみます。

    本日27日、ホワイトホースに到着し1週間ぶりにインターネットに繋ぐことができました。ここに3泊ほどして、次は北極圏のイヌビックへ行ってみるつもりです。

  • ぽこけん より:

    Maboさん、こんにちは。

    本日27日、ホワイトホースに到着しました。今のところ天気が安定していて順調です。

    プロビンシャルパークのキャンプ場がシャワー無しで15ドル前後するならと、最近はレクレーションサイトが無料で泊まれるので見つけては泊まっています。

    ホワイトホースでは久しぶりのバックパッカーズ泊ですが、キャンプ場に比べるとかなり窮屈ですね。ここに3泊するうちに、ブログを更新しながら北極圏への旅の準備をしたいと思っています。

  • ぽこけん より:

    メガラッキーさん、私もそれ思いました!

    日本の都心の電車の駅なら2駅またいじゃうところもありそうですよね。

  • ぽこけん より:

    hideさん、当初は中南米ツーリングだけの予定でした。アメリカでバイクを買うよりカナダの方が、ナンバープレートがすぐ取れるということで、バンクーバースタートに。

    せっかく、カナダスタートならアラスカも行ってみようかと思い、ここまで来てしまいました。

    カナダはシベリアのようにただ広大なだけではなく、山や湖が美しいのでロングツーリングも飽きません。釣りもできますしね。

    次は北極圏!ヨーロッパ大陸の北極圏と何か違いがあるのか、今から楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です