ぽこけん

ぽこ&けんいちによる、海外ツーリング、国内ツーリング、テレマークスキー、温泉のホームページです


XT250には田舎道が良く似合う 2014年6月9日

XT250には田舎道が良く似合う 2014年6月9日

カムループスの町にはバイク屋が3軒あると、昨日エンジンオイルとキャップを買った店で教えてもらいました。この規模の町で3軒。寒いお国柄のせいか、バイク屋も少ないように感じます。親切に地図を描いてもらったものの、場所が一向にわかりません。インターネットで調べてやっとわかりました。やはり、高かったけどwifi付きのモーテルで正解でした。

 

 

P60901380

GPS活躍してます。ヤマハの店まで来ることができました。タイヤチューブもちゃんとありました!良かったです。これで旅を続けることができます。予備で持つので薄っぺらいチューブの方が良かったんですが、タフチューブというゴムが厚手のかさばるやつですが、あっただけ良かったです。それと、チェーンオイルも買いました。これまたでかいです。1年くらい持つかも。スーパーマーケットでもそうですが、日本みたいに小分けしたものとか売ってなくて何でもビッグサイズです。両方で403ドル(4030円)でした。

昨日は、カナダにまだ慣れていないということで、国道1号線の方が町を経由するので、何かと初心者には良いかなと思って選びました。ところが、交通量が多い上、100キロ以上のスピードで流れているので、我がXT250では流れに乗れず端っこの方を走っていました。それが原因でパンクしてしまいました。

 

 

P60902011

なので、今日は1号線のハイウエーではなく田舎道の97号線を進むことにします。こんな、旧車が売りに出されていました。ディスプレーなどに使うんでしょうね。

 

 

P60902072

バーノンという町のショッピングモールの駐車場。買い物中のご主人の帰りを待つワン公。

 

 

P60902083

バーノンからは国道6号線を走ります。車の流れもゆっくりだし、田舎の風景を眺めながら走れます。小さいバイクにはこっちの方が良いみたいです。

 

 

P60902134

田舎町の壁に、昔の生活の様子を描いた絵が飾られていました。左は木を切り倒し開拓する様子、右は砂金取りの様子でしょう。

 

 

P60902175

最後に過ぎた町を抜けると、6号線は次の町までは100キロくらい何も無い森の中を進みます。初めて熊を見ました。体長は人間くらいでしたからグリズリーではなくブッラックベアーという種類のようです。

 

 

P60902227

今日は、アローレイク手前のスノーシューレイクキャンプ場に泊まることにします。鏡のように空を映すスノーシューレイク。

 

 

P60902376

ここのキャンプ場は今まで泊まった州立公園のキャンプ場ではなく、レクリエーション公園のキャンプ場ということで無料でした。道路の入り口には何の表記もありませんでしたが、GPSのガーミンマップには表記されていました。設備はトイレとベンチしかありませんが無料なら全然OKです。

 

 

バンクーバー近郊1

スノ-シューレイクまでのルート。今日の走行距離284キロ。合計1230キロ。

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

« »

コメント

  • leciel より:

    someday,I’ll travel with you. Be care of wild animals.

  • メガラッキー より:

    だんだんと深い自然の中に入って行くようですね。Lecielさんの言うように野生動物には気を付けないと。それと、なるべくひとけのあるキャンプ場がいいですね。

  • ぽこけん より:

    Hi leciel,How are you?

    Thanks for worry about me.

    Canada is so wilde,more than expected.
    I will be careful bears and ride safety.

    After I will haeding to North!

    Prease keep checking 【pocoken.com】!

  • ぽこけん より:

    メガラッキーさん、北へ行くともっと町が少なくまた小さくなるそうです。

    熊に気を付けて安全運転で行きたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です