ぽこけん

ぽこ&けんいちによる、海外ツーリング、国内ツーリング、テレマークスキー、温泉のホームページです


品倉山テレマークスキーツアー 2014年4月15日

品倉山テレマークスキーツアー 2014年4月15日

道の駅にしかわには、同じような車中泊組が何組かいました。ここには、温泉や地ビールレストランも併設されています。セブンイレブンまで2キロ、マックスバリューまで10キロと買い物にも便利、車中泊にはもってこいの道の駅です。

 

P41514280

今日向かうのは品倉山。湯殿山スキー場から登って行くことにします。湯殿山スキー場は3月いっぱいで営業終了のようです。営業の終わったスキー場の斜面を登っていきます。スキー場というのは、お金さえ払えば自分で山を登らなくても、何度も繰り返し滑ることができるので、練習するにはありがたいのですが、音楽はうるさいし、スキーの先端を上げてお待ちくださいとかお節介な放送があったりして、実は、ちょっと苦手です。

 

P41514311

スキー場を登り、更に緩やかな尾根を登って行くと、品倉山が見えてきました。なかなか素敵な姿、どこをどう滑っても楽しそうに見えますが、登るには斜度があって大変そうに見えます。

 

P41514402

いよいよ、急斜面に差し掛かりました。太陽の周りに丸い虹が出ていました。それにしても、今日は暖かくて、長袖Tシャツ1枚でも寒くありません。急ぐ旅でもないので、ゆ~くり、ゆ~くり足を1歩づつ前に出していきます。そのうち、頂上に着くでしょう。

 

P41514523

山頂に着きました。左奥の山は月山です。雲ひとつない360度の大展望。南には朝日連峰、北には鳥海山も見えます。風もありません。後から、地元のボーダーが登って来ました。品倉山は良く来るのだとか、「今日は夕方から夜勤だから来ようと思って」ってことなんだけど、若いってすごいね。夜勤で日中暇だから山登っちゃうんですね。

 

P41514464

月山に完敗?乾杯!シークワーサー・ストロング・チューハイです。

 

P41514555

滑るのが勿体ないほどの、素晴らしい大斜面。

 

P41514566

たまらんです。

 

P41514597

下山後は道の駅で、温泉に入り、スキーやブーツ、シールなど道具を乾かしながら、梵号で午後の読書タイム。夕方までゆっくりしたら、今夜の食糧を10キロ先のスーパーまで買いに行ってまたここで1泊します。明日は月山へ行ってみます。

 

にほんブログ村 スキースノボーブログ テレマークスキーへ

 

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です