ぽこけん

ぽこ&けんいちによる、海外ツーリング、国内ツーリング、テレマークスキー、温泉のホームページです


タイ深南部 2014年3月12日

タイ深南部 2014年3月12日

今日はまず、お金を両替。マレーシアでは銀行で両替を受け付けてもらえなかったのに、タイでは簡単に日本円をタイバーツに両替できました。

 

P31210500

話されている言葉もマレー語、町を歩く人のほとんどがイスラム教徒のナラティワート、当然、料理もマレー料理ばかりですが、探すとちゃんとありました。タイの麺料理クエッティオ屋さん。普通に2つと注文したつもりがこんなに具沢山スペシャルのが来てしまいました。鳥の足とか、血のかたまりとかいらないんだけどな~。でも、美味しかったですよ~。久しぶりのクエッティオに満足しました。やはり高めの1杯45バーツ(140円 )でした。

そのあと、赤カブ号の後タイヤ交換が500バーツ(1600円)、マレーシアの約半額です。オイル交換は赤カブ、黒カブ2台とも、それぞれ100バーツ(320円)。タイとベトナムはバイク関係の費用がかなり安いので助かります。

 

P31210571

ナラティワートの町中、バイク屋のすぐ横で、体長1メートルほどの大トカゲ発見。こんなのが普通にいるのが驚きです。近づくと水の中へ逃げ、泳いでいきました。

 

P31210732

マレーシアでは連日移動で疲れ気味のぽこけん、物価の安いタイへ来たのだし、どこかビーチ沿いででも1泊のんびりしようと思ったのですが、無いんですよ、宿が。ビーチはどこまでも続いています。そしてところどころ素朴な海水浴場があって、イスラム教の人たちが水遊びはしています。ビーチに礼拝所はありましたが、宿もないし、ビールもないんです。さすがはタイ深南部はすごい。これはこれで、タイの中では貴重なエリアだと思います。

そうこうしているうちにハートヤイの町に着いてしまいました。タイのビーチでのんびり1泊プランはキャンセルということになりました。残念。

ハートヤイでは鉄道駅近くのパークホテルという1泊500バーツ(1600円)の宿に泊まることにしました。

 

P31210870

夜、すぐ近くのハートヤイ鉄道駅へ歩いていきました。切符の窓口はもう閉まっているので何とも言えませんが、駅構内にいた人に聞いたところ、バイクと共にバンコクへ行くのは可能だということです。どの列車でも可能なのではなく、スーパーエクスプレス(特急)はだめだが、ラピド(快速)のバンコク行きは貨物車両があり可能だということ?らしいです。

明日の朝、改めて駅へ行って聞いて見ます。ラピドのバンコク行きの列車は、午後に出発して、約20時間後の次の日の朝に到着予定とのこと。もし、明日のブログの更新が無かったら、上手い事列車に乗れたと思ってください。バンコクまでが上手くいけば、この調子でチェンマイまでも行ってしまおうか、どこからか途中下車してツーリングをするか、どうしようか。バイク鉄道乗せ作戦も夢が広がりますな~。

 

P31210931

タイ南部最大の町、ハートヤイ。昔はハジャイなんて言い方で覚えていましたが、私のイメージの中ではイスラム色の濃い町なんだろうな、と思っていましたが大間違いでした。イスラム色が濃いのは今日通って来たナラティワートやパッタニー、そしてヤラ付近。ハジャイまで来ると仏教徒のタイ人や華僑も多く、普通のタイの都市と変わらない雰囲気でした。

 

P31210952

夕食は繁華街でカオマンガイ(チキンライス)50バーツ(160円)。とビール60バーツ(190円)。久しぶりの大都会です。

 

 

P31204640

ハートヤイの町中でみんなに写真を撮られているアイドル犬がいました。名前はマニ、4才、オス。その他にも、可愛がられている犬がたくさんいました。

 

 

シンガポール13

ハートヤイまでのルートです。明日のバイク列車乗せ作戦、成功するといいなぁ。

にほんブログ村 旅行ブログへ  

« »

コメント

  • Lek より:

    深南部、無事通り抜けられて良かったですね、少々心配をしておりました。
    列車でのバイク輸送出来ますが、2等寝台より高かった記憶があります、やった事はないのですが、郵便局でも受け付けているみたいです。

  • ぽこけん より:

    Lekさん、今、駅で手続きしてきたところです。他にもバイクがありました。寝台が満席だったので、20時間近く座ったままです。バイクは人間の倍くらいかかりました。またレポートします。

  • ふらり より:

    福島のイイダテ村が私の先祖らしく、どうなってるのかな?。
    東日本大震災は自然災害ですが、福島は人災だと思います。けれど、報道はなるべく福島をさけるよなきがします。アメリカの影と中国の影が入り乱れ、原発をのこし、同時にプルトニウムをためるのが最終的な目的なのでは?。私の先祖の地は十万年の間汚れつづけるのでしょうか?。怒りより、人間の獰猛差を感じます。バブル時代、日本はエコノミックアニマルと言われましたが、いまもつづいているとは。私は今、カンボジアに住みながら旅をしていますが、ぽこけんさんのプログ大変、参考になり、つぎはタイとマレーシアを1~2年かけて旅します。ありがとうございますした。

  • ひみつ基地 より:

    happy birthday! yoko!!

  • ぽこけん より:

    ひみつ基地さま。メッセージありがとうございます。
    でも、YOKOじゃないよ、YUKOだよ。
    今はバンコクです。これからバイクごと列車で移動です。
    ラクチン

  • ぽこけん より:

    ふらりさん、こんにちは。

    飯館がご先祖の出身地ですか。のどかな高原で、原発事故以前は田舎暮らしをするひとたちの移住先としても人気がありましたよね。

    再稼働するとか、しないとか、また事故が起きたらどうするとか、汚染水漏れがあったとか、食べても安全とか、危険とか、そんなことばかりニュースの話題で出てきますけど、根本の問題、今すでにある核のゴミをどうするのかということが全然話題にならないのはなぜでしょう。

    日本は地盤が弱いので10万年間安全に核のゴミを保管できる施設を作るのは無理と発言する人がいますが、ならば、どこかの国が引き取ってくれるとでも言うのでしょうか?

    東南アジアはビニールやプラスチックのゴミで溢れています。ポイポイと何でも捨ててしまうので、どこへいってもゴミが目立ちます。日本人はそれを見て、ビニールもバナナの皮と同じで土にかえると思ってるんだ、モラルの低い人たちだと笑えるでしょうか?

    我が家の周りなど、一見きれいに見えますが、まだまだ放射性物質でいっぱいです。

    原発に関しては、遠回しな議論でごまかさず、核のゴミを今どうするのか、将来どうしていくのか、そこから考えて行ってもらいたいと思います。

    長く書いてしまいました。

    現在カンボジアとのこと。大国に囲まれて貧乏くじばかり引いてきて、これから発展するぞというパワーを感じる国ですね、私は大好きです。タイとマレーシアの旅も楽しんでください。

  • メガラッキー より:

    仕事が忙しくなかなかこれませんでした。無事列車の予約が出来たのですね。良かった。

  • ぽこけん より:

    メガラッキーさん、お仕事忙しいのにぽこけんを見守ってくれてありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です