ぽこけん

ぽこ&けんいちによる、海外ツーリング、国内ツーリング、テレマークスキー、温泉のホームページです


ラビス温泉 2014年3月7日

ラビス温泉 2014年3月7日

昨日、マレー半島ツーリング最大の目的地シンガポールへ行ってしまったので、後は北上して帰るだけなのですが、今日のルート上にラビス温泉というのがあるので行ってみることにしました。

 

P30706560

宿の近くで朝食。清湯魚丸麺4.5リンギ(140円)。麺も具も美味しいのですが、中華系のスープは味が物足りない気がします。ベトナムやタイのスープの方が好みですね。フォーが恋しくなってきたな~。

 

P30706601

●ラビス温泉への行き方

国道1号線をラビスから北上してすぐにJ151号線との分岐がある。ここを右折し11.3キロ進むと左側にラビス温泉がある。この大きな看板が目印。

 


より大きな地図で ラビス温泉 を表示 

正確な場所はここです。

 

P30700834

ここを入って行くとラビス温泉です。

 

P30700783

これが料金表。マレー語なのでわかりません。カナカナは子供?デワサは大人?ケンデラーンが車?右の料金がマレーシア人で左が外国人。私たちはひとり4リンギ(130円)づつ払ったけれど、バイクもケンデランと同じ2リンギでマレーシア在住者と思われたのかな?それともバイクは無料なんだけど、6リンギのところ4リンギに負けてくれたのかな?

 

P30706622

ここが駐車場。奥に温泉が見え大人も子供も和気あいあいと楽しそうに入浴しているのが見えます。いいな~。早く入りたい!

 

P30700742

温泉手前に入浴前に良く体を洗ってから入りましょう、と但し書きがマレー語、中国語、タミル語?で書かれていました。日本でもよくありますよね。

 

P30700720

まだ、午前中なので湯がたまり切っていません。男湯女湯の区別はなく、男性は上半身裸、女性は服を着たまま入浴するのがマレーシア流のようです。

 

P30700731

ムスリムの女性は髪をおおう布も被ったまま入浴します。日本の混浴風呂もマレーシアの風呂も、それぞれ文化の違いが面白いです。日本の常識は世界の常識ではない。世界は広く、いろいろな文化を持った人たちが暮らしている。それを実感できるのが海外旅行の一番の楽しみでもあります。

 

P30706675

私たちも皆さんに交じって入浴してみました。泉質はアルカリ性のヌルヌル系温泉です。無味無臭。湯船の横がすぐ源泉なのですが、流れ込んでくるときの温度は45度くらい、湯船の温度は40度くらいでした。

 

P30706784

いや~、マレーシアの温泉、初めて入りましたがなかなか良いです。明日以降もちょこちょこ見つけ次第入っていきたいと思いました。

 

P30706937

ラビスの町に戻って昼食にします。マレー料理の店に入りました。けんいちはナシアヤム(チキンライス)、ぽこゆうこはナシチャンプルー(セルフでご飯にいろ乗せる)にしました。写真手前がナシアヤム、奥がナシチャンプルー。これも甘辛系かな?正直今一つな味。。。タイ料理やインド料理の方が自分には合ってるみたい。。。飲み物付けて二人で12リンギ(380円。)

 

P30706948

温泉入浴後もどんどん北上します。なにせ、4500キロも南へ下ってしまったので、今度は北へ帰るのが大変なのです。それにしても、マレーシアに入ってから赤道近くは右も左もヤシの木だらけ。タイもベトナムも田んぼだらけだったのに随分風景が違います。暑すぎて米の栽培に気候が合わないのか、それとも、ヤシの方が稼げるのか?マレーシアの人も相当お米を食べるはずですが、タイから輸入しているのでしょうか。

 

P30700925

今日はベントンという町で泊まることにします。クアラルンプールから山を挟んで東側の町です。泊まる宿は世界酒店という中国系の宿、1泊55リンギ(1760円)です。中華系の多い町です。燕がたくさんいて、夕方、手とズボンに糞をかけられて しまいました。マレーシアでは英語を話せる人が多いのですが、夕食に入った中華系の食堂では英語が全く通じませんでした。Fried Noodle と書いてもノーなどと言うので、漢字で炒麺と書くとやっと注文を受け付けたくらいです。大きな店ですが、来ているお客も店のスタッフも皆中華系。この町の中華系コミュニティーでは、言葉は中国語だけで事足りるのかもしれません。

 

シンガポール8

ベントンまでのルート。 
にほんブログ村 旅行ブログへ  

« »

コメント

  • 猫大好き より:

    こんばんはー
    日本はまだ寒い日々が多いです
    半袖いいなー

    旅も終盤ですね
    道中の温泉はどうやって探してるんですか?
    ロンリープラネット??

    マレーシアは宿だけ高めですね
    自分が行くとしたらテント持参かなー??

  • ぽこけん より:

    猫大好きさん、温泉はマレーシアで買った地図で見つけたり(有名どころは名称が載っていることも)、ネットで検索し、あとは現地周辺で聞き込みします。また、エア・パナス(温泉の意味)の看板を見つけて探すことも。ロンプラは持っていません。地球の歩き方「東南アジア編」のみなので、まったく不十分ですが、WIFIが使えるので重宝しています。
    テント泊もいいかもしれないけど、暑いし蚊も多そう。水が使えるところも少ないので、快適ではないかも。

  • メガラッキー より:

    まだまだ長旅、焦らないでマイペースで。

  • ぽこけん より:

    メガラッキーさん、終盤なので油断せずに気を付けます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です