ぽこけん

ぽこ&けんいちによる、海外ツーリング、国内ツーリング、テレマークスキー、温泉のホームページです


ランタ島ツーリング 2014年2月23日

ランタ島ツーリング 2014年2月23日

昨日ランタ島へやってきました。

この島もリゾートを求めてやって来た旅行者でいっぱいなのですが、私たちにとって良いところがいくつかありました。

まず、バイクをフェリーの乗せて島に上陸できたので、どこへ行くのも自由自在ということ。それから、セブンイレブンの料金が本土と同じ設定になっています。ピピ島は3割増しくらいの値段になっていました。宿もエアコン、冷蔵庫付きで500バーツ(1650円)は高いですが、南の島のリゾートとしては許せる範囲、食事も40バーツ(130円)くらいから食べることができ、本土と変わりありません。そして、何よりビーチが広くて空いています。バイクで走って気に入ったところで海に入ることができそうです。

今日は一日、バイクでランタ島を散策しに行きたいと思います。

 

P22398590

朝食はカオ・マンガイ(チキンライス)。地元の人で混んでいたお店。タレが美味しかったです。タイにしてはボリュームのあるお店で、それも気に入りました。1皿50バーツ(170円)。

 

P22398760

バイクで走って、適当なところで止まって海水浴をしながら島を巡ります。シャワーとか、トイレとかはあまりないので、濡れた水着の上からTシャツを着て、そのうち乾いての繰り返しです。気温は30度くらいでしょうか?乾燥しているので過ごしやすい気候です。

 

P22398781

多くのリゾート客はスクーターをレンタルして島内を移動していますが、中にはカブを改造したタクシーを利用してビーチ巡りをする人もいるようです。これはビーチで客待ちのタクシー。

 

P22398902

お客さんでいっぱいの島といっても、混んでいるビーチでこの程度なので許せます。さらに、バイクで走って探せば、人の少ないワイルドなビーチを見つけることもできます。

 

P22398963

お金のある方には、このようなプライベートビーチがあるような宿もあるようです。

 

P22399014

交通量も少なくて景色も良くて、ツーリングには最高です。

 

P22399047

ランタ島の西海岸はビーチが続きます。

 

P22394610

島の辺鄙なところへ行くと、地元向けの安い食堂がなくなり、リゾート客向けのところに入るしかありませんでした。バーミーナームが60バーツ(200円)。お店のニャン公です。

 

P22399255

ランタ島を一周する道路は無く、南端の国立公園まで行って引き返し、今度は東海岸へ行ってみました。ここは、オールドタウンと呼ばれる昔の港があったところ。

 

P22394701

中国人街があったそうですが、今も住んでいるのでしょうか?いるのでしょうね。中国の人というのは、本当に世界中どこにでも住んで商売をしています。アフリカや南米の奥地、どこにでもいました。

 

P22394852

さらに東海岸を南へ下るとシー・ジプシーの村が点在していました。海のジプシーである彼らは、元々タイではなくミャンマーのモーケン族の人たちだということです。アンダマン海には1年中海洋で生活するモーケン族があちこちにいて、ミャンマー政府とタイ政府は陸に上がって生活するよう説得しているけど、効果は上がっていないということ。ランタ島のこの人たちは説得に応じた少数派ということでしょうか。ワン公を可愛がる人も多かったです。

そういえば、ベトナムのハロン湾近海でも、海上生活者がベトナム政府に陸で生活するよう説得されているという話を聞きました。昔は職業漁業、副業でときどき海賊業などしていたのでしょうか。

こんな話を聞くと世界はまだまだ面白いなと思います 。政府の説得などに応じず、先祖代々の暮らしを続けて欲しいと思います。

 

P22394903

2泊して明日ランタ島を出るつもりでいたのに、もっときれいな海が見たくなってシュノーケリングツアーに申し込んでしまいました。ツアーは自由がなくて苦手なんですが、ランタ島からさらに離れた島でシュノーケリングをしようと思ったらツアーに参加するほかありません。1日かけて4つの島を回るコースで、料金は850バーツ(2810円)、宿までの送り迎え、昼食、シュノーケリング3点セットレンタル代、国立公園入場料、保険代が込みということです。

 

P22399370

ランタ島の夕暮れです。

海にどっぷりの一日でした。元々海派でもないんですが、きれいな海は旅心をくすぐりますね。

 

P22399471

夕食はワンタンメン40バーツ(130円)。ここも地元のお客でいっぱいの店、激ウマでした。

 

にほんブログ村 旅行ブログへ  

 

« »

コメント

  • まっくす より:

    海系はいいですね~~~~~(^▽^;)

    ブルー景観の画像が多いと、わくわくします~~~
    寒くないしーーーーー!

    冬季。積雪極寒のエリアに暮らすと・・・
    熱帯の恩恵に夢を追いますが・・・
    まあ、それなりに~~~

    四季が有るのがいいのかな???

  • ぽこけん より:

    まっくすさん、さすがに海きれいです。

    バイクも持ってこれたので島の中も自由に回れて良かったです。

    ここもタイには違いありませんが、もう、マレーシアとか、インドネシアっぽい雰囲気になってきました。バイクで行くとだんだんに変わって行く様子がわかって面白いですね。

  • sung taehan-le ciel より:

    when you finish this traveling?
    be care of your health.
    good luck!

  • ぽこけん より:

    Hello! Le ciel!
    Thank you for message.
    How are you and YUKI?
    We are very fine and enjoying our travel.
    We will travel untill 10th March,almost same as last year. 2weeks more.

  • メガラッキー より:

    青い空と青い海。波の音を聞きながら眠る。。。
    それだけあれば充分です。

  • ぽこけん より:

    どうも、メガラッキーさんは南国の海が好きみたいですね~。

    実は私もこの辺りを旅しながらずっと、10代後半に行った沖縄から宮古、石垣、竹富、波照間の旅を思い出していました。

    もう一度、キャンプしながら沖縄の島々を巡ってみたくなりました。

    それにしても、人生は短い!かも?

    焦っても仕方がないけど、やりたい事は山積みなのにお金と時間が足りない感じ。。。

  • 伊勢 より:

    はじめましてこんにちは。
    教えていただきたい事がありコメントさせていただきました。
    今日深夜便でクラビに向かい明日ランタに入る予定です。私もランタでバイク移動しますがクラビからはバスと船で向かいます。
    空港からバスは出ていますか!?
    あまり情報がない為すこし不安になっています。
    フェリーも1日何便あるのかわからないのでもしアドバイス頂けましたら嬉しいです。

    • けんいち より:

      伊勢さん、こんにちは。
      クラビは大きな町なので、何かの交通手段はあると思いますよ。
      私達が行ったのは1年前だし、チェンマイからずっとバイクで下って行ったので空港からのバス等の情報は全くわかりません。

      お役に立てず済みません。現地に着いてから地元の人に聞くのが一番だと思いますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です