ぽこけん

ぽこ&けんいちによる、海外ツーリング、国内ツーリング、テレマークスキー、温泉のホームページです


南へ走れ! 2014年2月13日

南へ走れ! 2014年2月13日

今日もひたすら南下してアユタヤへ行く予定。

毎日移動ばかりというスタイルは、ぽこけん流の旅の仕方ではありませんが、期間はあと1か月足らず、果たしてマレーシアまで行けるのか。今は我慢して移動に徹することにします。

 

P21387310

昨日泊まった宿、バイキング形式の朝食付きでした。コーヒーもおかわり自由。これで12人で320バーツ(1060円)はお得です。私けんいちはタイカレーを食べました、妻ぽこゆうこは全種類食べないと気が済まぬと、ちょっとずつ作戦に出たようです。

 

P21387361

1号線を南下中、卵屋さんのサイドカーにワン公が乗っているのを目撃しました。

 

P21390240

1号線沿いにあったビアチャンの工場。毎日お世話になっているタイでシェアナンバーワンのビールメーカーです。

 

P21390281

日本のゲイシャをイメージさせる人形。タイで有名なお菓子のキャラクターになっているようです。

 

P21387372

タイのガソリンスタンドは快適です。トイレは綺麗だし、セブンイレブンやケンタッキー、その他いろんなお店もあってショッピングモールのようです。ベトナムから来ると未来にタイムスリップしたように感じます。

 

P21390322

ガソリンスタンドに併設されているフードコートで昼食。色々なメニューがあって嬉しくなりました。ですが、味はどれもいま一つ、市場や普通の食堂のほうが美味しいですね。

 

P21387433

セブンイレブンで怪しい飲み物を発見しました。その名は「あまい」。中身は蜂蜜レモンジュースでした。16バーツ(50円)。

 

P21390373

アユタヤには午後4時ころ到着。世界遺産のアユタヤ遺跡があるだけに、外国人観光客も多いです。遺跡観光に便利な一角に安宿街があるというので行ってみました。ところが、どこも安くないんです。バックパッカーが集まるところは値段が高く、サービスも悪くなってしまうのでしょうか。

エアコン付だと600バーツ、無しだと400バーツ、どっちにする?と言われたのでどっちも嫌だな、と言うと、350バーツ(1160円)。にするから見るだけタダと言われて見てみました。日本人が経営するPU INNという宿とのことで、タイ人の奥さんが案内してくれました。エアコン無し、冷蔵庫なしです。タイの宿ではどこでもミネラルウォーターが無料で付いて来ますがそれもなしです。この周辺はどこも高いということです。アユタヤの遺跡があるので仕方がないのでしょう。

 

P21390404

アユタヤは川の多い町のようです。橋も架かっていますが、対岸へ渡る船もあるので乗ってみました。14バーツ(10円)。

 

P21390425

対岸をブラブラ歩くとアユタヤの鉄道駅がありました。バイクでアユタヤの町へ入って来る時はビル街を走って来ました。そちらはたぶん新市街。遺跡に近い安宿街や鉄道駅のある辺りがちょうど旧市街になるのでしょう。道も細く、古い建物もあってごみごみしていてなかなか風情があります。

鉄道駅の中にはワン公がいっぱいです。タイ人は動物を大事にするので皆リラックスしまくりです。餌ももらっているのでしょう、皆、体格もいいです。

 

P21387634

アユタヤの露天で可愛がられているニャン公、名前はバナナ。

 

P21390516

夕食は25バーツ(80円)と大きく看板を出しているラーメン屋へ。チャーシューも麺もスープもかなり美味。お客さんでいっぱいだったのもうなずけます。

チェンマイ2

アユタヤまでのルート。

にほんブログ村 旅行ブログへ  

« »

コメント

  • まっくす より:

    へ~~~~!

    お国が違うと、色彩が豊富で急に華やかな感じになりますね。

    色って、文化の活力の表れかもしれません・・・

    色々と発見が有って楽しい旅に同行中(^▽^;)

  • ぽこけん より:

    まっくすさん、ベトナムからラオスへ行けなくなってから、忙しかったです。次はマレー半島ということで、私たちにとっては、早いスピードでタイを南下中です。

    確かに、タイはベトナムより華やかです。そして、タイの人は外国人にでも必ず笑顔を返してくれるのが嬉しいですね。タイに来るといつもこの笑顔に癒されます。

  • メガラッキー より:

    ご飯は流行っているお店が間違い無さそうですが、ホテルは何かいい方法が無いものか。。。

  • ぽこけん より:

    メガラッキーさん、だまっていてもお客がどんどん入るところはサービスが落ちますね。

  • アフロあきら より:

    いまさらですが、自分も2010年7月にPUINN、泊まった事あります
    FANのシングルで250バーツ。
    なぜそこに泊まったかというと、ちょっと前にうちの旅仲間が泊まっていたのがきっかけ。
    いろいろあったけど、面白かったです
    ぽこけんさんがPUINNを知ったきっかけは?

  • ぽこけん より:

    アフロあきらさん、こんにちは。

    アユタヤはツーリスティックで宿の相場がどこも高かったんで、聞いて回っていたら値引きするから部屋を見るだけ見て、と言われたのがPUINNでした。

    前日泊が320バーツでバイキングの朝食付きだったので、エアコン無しで400は高いよ、というと350にするとのことで泊まりました。観光地はどこも高めですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です