ぽこけん

ぽこ&けんいちによる、海外ツーリング、国内ツーリング、テレマークスキー、温泉のホームページです


さらば、ベトナム! 2014年2月9日

さらば、ベトナム! 2014年2月9日

今日はバイクを売って、出国のためのエアチケットを手配して、余ったベトナムドンをアメリカドルに換金してとやることが盛りだくさん、忙しくなりそうです。

バイクで出発しようとDream号のセルモーターのボタンを押しますが昨日同様動かず、キックでスタートしました。昨日までは絶好調だったのにどうしちゃったのでしょうか?ドナドナされるのを察してだだをこねているわけではないでしょうが。。。

 

P20986500

ハノイの旧市街では何度も通っている食堂へ行きます。猫が何匹かいる食堂でチキンのフォーやチキンライス、春巻が美味しい店。今日も猫が出迎えてくれました。

 

P20989200

ハノイ旧市街の一等地にありながら、ビールがコンビニより安いという良心的な店で感心していたのですが、数週間前と比べ、テト(旧正月)をはさんでメニューを1割から2割値上げしたようです。この、看板メニューのフォーガー(鶏肉入りフォー)だけは値段据え置きで30000ドン(150円)でした。相変わらず美味い。

 

P20989241

Dream号のセルが調子悪いから直してからの方が高く売れるかなと思って修理屋さんへ行って見てもらいました。すると、バッテリーがもう寿命で交換しないとダメとのこと。ヒューズもダメなので、交換代金は310000ドン(1500円)かかるということ。バッテリーとヒューズ交換で1500円というのは安くて驚きました。

でも、いくら安いといってもこれから売ろうというとき、新品のバッテリーに交換するというのも考え物です。あらかじめ準備しておいた、「バイクを売りたい」「どこで可能か?」というベトナム語を見せるとがぜん関心を示しました。

いくらで売りたい?と聞いてくるので、ホーチミンで2台で15000000ドン(7万5000円)で買ったけど、8000000ドン(4万円)で売れれば良いと伝えます。 店のスタッフが2台のバイクをくまなくチェックしたり、試乗したりして出してきた金額は2台で3000000ドン(1万5000円)。買った金額の5分の1です。ちょっと安すぎるんじゃないの、と一度は食い下がりますが、ここもダメだし、ここもダメと我らのバイクにケチを付けて値段を譲りません。

別の店に行って聞いてみることも、もちろん考えましたが、気分はもうタイランド。

エアチケットの手配や換金とまだまだやることが残っています。高く売ろうとするあまり、物価の高いハノイで数日を過ごすとなれば、滞在費だってばかになりません。

Dream号とWave号にはベトナムで楽しい思いをさせてもらったし、また誰かに買われて大事に乗ってもらえばそれでいいじゃないか、という気持ちになってきました。それで言い値の3000000ドン(1万5000円)で手を打つことにしました。

Dream号、Wave号、楽しかったよ、6900キロも運んでくれてありがとう!これからは、ハノイで元気に走っておくれ、さようなら!

 

P20986540

そういうわけで、バイクは予定より安い値段ではありますが、無事に売れました。

町で見かけたパグ犬。ハノイはけっこう寒いので、服を着せられている犬も多いです。

 

宿に戻ってエアアジアのサイトをチェックすると、ハノイ発バンコク行、バンコク発チェンマイ行の明日の便に空席があったので即予約。チェンマイまでの運賃はひとり1万6000円ほどでした。

明日ハノイ9時発なので、始発の6時発のシャトルバスではちょっと不安も残るため、宿でタクシーを手配しました。宿を5時30分発で3000000ドン(1500円)。これで、寝坊さえしなければ、明日の夕方にはチェンマイに行けるはずです。

 

P20986591

またまた服を着た犬。田舎と違ってハノイではペットとして可愛がられている犬をたくさん見かけます。

 

P20989432

ハノイ旧市街、どこにでもある普通のフォー屋の風景。いよいよ、本当に食べ納めです。

タイのチェンマイまでの交通手段は確保しましたが、私たちにはもうひとつ課題があります。売れたバイクの代金と手持ちのベトナムドンを何とかしなければなりません。

インターネットの情報では、アメリカドルからベトナムドンの両替はできてもその逆はできないなどと、私たちを不安にさせる情報ばかりでてきます。

結果はどうだったかというと、両替屋さんで聞いてみると1軒目で即両替OKでした。レートもドルを売る場合、買う場合で100ドルに対して1ドル程度しか変わりません。日本の銀行よりずっと良心的です。

これで、問題は全てクリアー。1日で片が付いて良かったです。

 

P20986834

ハノイ旧市街の風景。

明日はタイです。

チェンダオナマズさん宅に預かってもらっている、赤カブ号、黒カブ号に乗り換えて、明後日からマレーシアを目指してツーリングを再開したいと思います!

にほんブログ村 旅行ブログへ  

 

« »

コメント

  • オーさん より:

    初めてレスしますオーさんというものです。チェンマイでのアパート住まいでバイクで旅行するのを楽しみにしております。ですのでブログを楽しく読ませて頂いており、自分名義の愛車ヤマハヌーボーでラオスとマレーシアにもバイクで旅行をしました。お会いして話をお聞きしたいと思っておりましたところ、本日2月10日夕刻にチェンマイ空港着とか。であればまたまた自分名義の愛車マツダ2にてチェンダオまでお送りし、その間お話を聞けたらなあ、と思い立ちました。突然の申し出ですがそれでよろしければ080-3217-●●●までお電話をお願いします。返す返す突然ですみません。
    PS, 少なくともうまく連絡が取れればいいですが、、、。

  • メガラッキー より:

    何とかなったのですね ヽ(´▽`)/

  • ぽこけん より:

    おーさん、チェンマイではどうもありがとうございました。

    1ドル300円時代にインドからヨーロッパまで長期旅行をされたお話、楽しかったです。次回会うときは、南インドツーリングの話を聞くのを楽しみにしています。

    最近、バイクで世界を旅する人の年齢層が上がっています。若者は少ないですね。生きるのに必死なのだと思います。

    主流はやはり60代でしょうか、70代で世界一周という方もいます。

    若者が自由に世界を旅することができるような社会になってほしいと思います。

  • ぽこけん より:

    メガラッキーさん、値段よりスピードを選びました。おかげで、すでにマレー半島目指してツーリングが再開できています。

    天気も悪く、物価の高いハノイでバイクが高値で売れるのを待つ気にはなれませんでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です