ぽこけん

ぽこ&けんいちによる、海外ツーリング、国内ツーリング、テレマークスキー、温泉のホームページです


10月

安達太良山 2020年10月13日

10月中旬の安達太良山の紅葉は見事なんだけど、なかなか天気とのタイミングが難しいです。今日も時間短縮のため、ロープウエーを利用して奥岳まできましたが、下は晴れていたのに、山にはガスがかかっていました。

時々、薄明かりがさすタイミングを見てシャッターを押しますが、これだけの紅葉を前にするとやっぱり青空が欲しい、残念です。

望遠で滝を狙いました。
赤が多いのが、安達太良の特徴。磐梯山も綺麗だけどあっちは黄色が多い気がします。

平日で天気はガスなのに、ハイカーでいっぱいでした。さすが、紅葉の名所です。

山頂もガス。

強風の馬の背を過ぎて、矢筈森へ。いつもスキーで滑る斜面がこんなにきれいに紅葉しています。

勢至平は前回、道が荒れていてストレスだったので、今回は小屋経由で下山。くろがね小屋周辺の紅葉も綺麗でした。

くろがね小屋を振り返ります。

天気に恵まれず、残念でした。

郡山のらぁ麺おかむらで食べてから帰宅しました。

大倉山 2020年10月5日

裏那須の登山口は豪雨被害で工事中のため、日暮滝展望台駐車場からの歩きとなります。本来の登山口の3.5キロ手前から歩くことになります。

大峠付近では紅葉はまだまだという雰囲気でしたが、尾根まで登ると紅葉していました。

流石山の頂上です。前回はここで引き返しましたが、今日はもう少し先まで行ってみます。

紅葉はなかなか見事なんですが、天気はイマイチ。最近、休みと天気のタイミングがズレっぱなしです。

小雨が降って来てしまいました。

カッパを着て進むことにします。

大倉山へ向かって進んで行きます。ゴアテックスの山靴も、最近は水がしみ込むようになってしまい、とても不快です。

大倉山到着。せめて、足元が快適ならもっと先の三倉山まで行ってもよかったけど・・・今日はここで引き返すことにします。

往復18キロ、6時間の小雨の中のお散歩でした。

帰りは、西郷村の「二代目いまの家」でワンタンチャーシュー麺大盛りを食べ、矢吹町のあゆり温泉で汗を流し帰宅。

安達太良山 2020年10月2日

磐梯熱海温泉から安達太良スキー場に来ました。温泉宿で朝食を摂ってから来たので、すでに9時近くなってしまいました。今日は時短でロープウェイを利用することにします。

あっという間にロープウェイで奥岳に来ました。安達太良の山頂が遠くに見えます。

全体的には、紅葉はまだまだという感じですが、木々の種類によっては染まりはじめているものも。

ナナカマド。

今日は快晴と思っていたのに、意外に雲が多いです。

標高が上がれば、紅葉している木々も多くなってきます。

10月中旬頃になれば真っ盛りになるのかなぁ。

安達太良山頂です。密なので、今回はパスして、馬の背へ進みます。

馬の背。やはり紅葉はまだまだ。

沼ノ平の爆裂火口。

矢筈森を見ながら、勢至平経由でスキー場に戻ります。

今日のGPSトラック。

下山後は二本松の若武者へ。濃厚豚骨魚介辛肉味噌ラーメンを食べました。
温泉は郡山温泉に入ってから帰宅。

額取山 2020年10月1日

連休なので、再び福島県民割で温泉宿を予約してしまいました。今日は磐梯熱海温泉です。

宿に入るまでに何をするか?ですが、天気がイマイチなので、郡山の額取山で身体を動かすことにしました。

街からも近く、山道が整備されているので、天気がイマイチのときに身体を動かす定番コースです。

標高1000M程度のアップダウンが続きます。

マツムシソウが咲いていました。

山頂です。

ここは、大将旗山。

ウメバチソウも咲いていました。

コケに覆われた樹木にキノコが。

今日のGPSトラック。

下山後は郡山のラーメン屋「らぁ麺おかむら」で会津地鶏ラーメンを食べました。

磐梯熱海温泉へ移動。旧清稜山倶楽部(ゆりとろ磐梯熱海)にチェックイン。1泊2食7700円、福島県民割で5000円引き、Ⅾポイント利用で1000円引き。1700円で泊まることができました。けっこう部屋もいい感じです。

温泉三昧。露天風呂でWi-Fiもつながります。スマホ片手に長湯も可。

夕食はちょっと少なめですが、中高年にはこれで充分。
明日は天気が良さそうなので、安達太良山にでも行こうかな。

大江戸温泉物語 9月24日~25日

連休だけど雨。アウトドアしか能がないので、雨の休日の過ごし方がいまひとつよく分かりません。カッパを着て山へ行くか、読書か、DVDか、そんなところになってしまいます。

今はコロナ禍応援企画で、福島県民割で7700円以上の宿泊料が5000円引き。ネットで7700円以上であまり高くなく、一人でも宿泊OKの宿をネットで探すと、会津若松の大江戸温泉物語がひっかかりました。1泊2食で7800円なので、実際は2800円で泊まれます。ここに決定!チェックアウトも11時なので、読書&温泉三昧と行くことにしましょう。

まずは、芦ノ牧温泉付近の有名ラーメン店「うえんで」で山塩チャーシューメンの大盛りで昼食を取り、会津若松市へ。

天気でも良ければ、観光したり写真を撮ったりという気にもなりますが、今日は天気がイマイチなので、チェックインの15時まで、コンビニの駐車場でコーヒーを飲みながら読書で時間つぶし。

チェックインしてみると、1泊2食2800円では申し訳ないような部屋。

夕食はバイキングでした。辛口日本酒会津ほまれで一杯やりながら全て平らげました。
私以外にも、けっこうお一人様来てましたよ。気楽でいいですよね。
家でもTVはめったに見ませんが、昨夜も一人でただただ温泉、読書、酒のみ。23時ころ就寝。朝は6時起きで温泉、今度はラジオ。

朝食もバイキングでした。納豆2個、温泉卵、とろろは外せないにしても・・・ちょっと欲張りすぎたみたいです。

どうせ天気も悪いし、会津若松もほとんど地元みたいなもので、あちこち見て周る気もおきないので、チェックアウト11時ギリギリまで宿で過ごして帰途へ。磐梯熱海温泉の有名ラーメン店「味噌屋」で昼食を取り、郡山のブックオフで更に10冊ほど文庫本を仕入れて帰宅しました。

天気イマイチでもリフレッシュできましたね。福島県民割のおかげです!今後も大いに利用していきたいです。