ぽこけん

ぽこ&けんいちによる、海外ツーリング、国内ツーリング、テレマークスキー、温泉のホームページです


22日

屏風岳(南蔵王) 2018年6月21日

今日はソロで蔵王へやってきました。仕事を終えて昨日のうちに道の駅国見で車中泊したので楽々のアクセスでした。今朝は宮城県白石市の吉野家で朝食を取って蔵王エコーラインへ。天気は濃霧ですがコマクサが咲き始めていました。

 

最近アマゾンで中古で買った「花の山旅 東北・北海道」で紹介されていた刈田峠から屏風岳への南蔵王縦走コースを歩いてみることにします。登山道入り口にはハクサンチドリが咲いていました。

 

3日前に行った尾瀬山系の田代山では終わりかけていたチングルマですが、直線距離で160キロ北に位置する蔵王では真っ盛りでした。

 

刈田峠から前岳への登山道沿いには、チングルマ、イワカガミ、ハクサンチドリ、マイヅルソウ、ミツバオウレン、ツマトリソウ、ショウジョウバカマなどたくさんの高山植物が咲き乱れていました。

 

天気は濃霧のままで稜線に出ると風が吹き荒れているのですが、足元の花を愛でながら歩を進めていきます。

 

このコースで最大のお花畑、芝草平に到着。白くぽつぽつと見えるのは全てチングルマですが、その隙間々々にいろいろな花が咲いています。

 

イワカガミがまとまって咲いていました。

 

屏風岳の山頂。その名の通り山の東側は屏風のような崖っぷちですが、霧でまったく見えません。

 

下山は元来たコースを戻ります。午後になると少しだけ霧が薄くなって来たようです。

 

道端に咲くオキナグサ。

 

ヤマオダマキも咲いています。

 

午後2時ころになって展望が開けてきました。南蔵王から刈田岳を望んだところ。

 

マイヅルソウも咲き乱れていました。

 

下山口の刈田峠付近から今日訪れた杉ガ峰や屏風岳方面を振り返ったところ。

 

今日のGPSトラックです。

 

下山後は赤湯温泉へ。たくさんある共同湯の中で今日はとわの湯をチョイス。泉質の良さはさることながら赤湯は入浴料100円というのがありがたいです。

 

今日は小野川温泉まで移動して車中泊することにします。ホタル目当てで来てみましたが、まだ時期が早かったようで4匹しか確認できず夜間のホタルの乱舞の撮影はできませんでした。

明日は天気が良さそうなので西吾妻山へ行く予定です。