ぽこけん

ぽこ&けんいちによる、海外ツーリング、国内ツーリング、テレマークスキー、温泉のホームページです


30日

高陽山 2018年3月28日

今日、明日と2連休で天気も良さそうなので遠征することにしました。第一日目は西会津の高陽山です。家を5時40分に出発、すき家で朝食を取ったりしながら移動して、登山口の西会津町の中ノ沢集落に到着。集落の入り口に車を停めさせていただき、出発準備を整えたのが8時30分。それでは行ってきます!

 

標高は300Mほどなので天栄村の我が家と変わりませんが雪の量が違います。登山口の中ノ沢集落も既に誰も住んでいない家が目立ち寂しい限りです。集落からシール登行開始します。

 

砂防ダムの先に目指す高陽山が見えます。遠いなぁ・・・

 

細かな沢が入り組んでいてなかなかルート取りが難しいです。この陽気でスノーブリッジが崩壊するのも時間の問題だろうし、やはりベストシーズンは3月なのか・・・

 

春ですねぇ・・・ジャケットを脱いで標高を上げて行きます。

 

最高の春の山スキー日和・・・

 

標高950M付近で一部雪が途切れてしまう箇所がありました。

 

山頂付近一帯はブナの原生林でした。地味な山ですので1年に何人ここまで登ってくるのか・・・静かな山旅を満喫できることに感謝です。

 

あちこちで、雪が割れ初めていました。豪雪地域の春の風物詩ですね。

 

雲一つない快晴です。

 

やったー!山頂到着。標高差800M、3時間半で登ることができました。飯豊山の展望が素晴らしいです。

 

この景色の中、ランチタイムとは幸せです。

 

今日は気温が上がりすぎて雪が腐ってしまうような状態でした。そんなわけで滑りは楽しめませんでしたが、快晴、無風の高気圧ど真ん中の山スキーを堪能できました。山はやっぱり天気が良いのが一番ですね。

 

今日のGPSトラックです。

 


高陽山の動画です。

 

明日は新潟の浅草岳を目指す予定、この後、道の駅いりひろせで車中泊となりました。