ぽこけん

ぽこ&けんいちによる、海外ツーリング、国内ツーリング、テレマークスキー、温泉のホームページです


11日

雄国山(リベンジ) 2018年3月11日

再びの雄国山です。3日前に山スキーツアーを中止することになってしまい本日リベンジします。予報では今日の午前中は快晴、夕方から崩れるとのことなので何とか行ければと期待しています。前回同様、5時に我が家を出発してラビスパに6時40分着。ラビスパからは7時12分発の路線バスで旧裏磐梯猫魔ホテルへ。

 

ホテルからは、8時30分発の猫魔スキー場行きシャトルバスに乗り換えスキー場到着。3日前はガラガラのスキー場でしたが、さすがは日曜日、お客さんがいっぱいでした。

 

登山届を出して、リフト1本乗るだけなのに1000円もする登山チケットを購入していざ出陣!ここで、カメラの不調が発覚。先日購入したレンズとの相性が悪いのじゃないかとか、本体とレンズの接触不良じゃないかとか、SDカードの不具合かなとか、原因をいろいろ考えてしまいましたが、帰宅後、充電式電池の寿命が原因と判明、良かった良かった。

 

山で、何とみどぽんさんに遭遇。椎間板ヘルニアを患っているテレマーカーでは先輩です。雪の無い時期、ヘルニアとの付き合い方についてのアドバイスを教授していただき、ありがとうございました。おかげさまでほぼ完治することができ、こうして山スキーを楽しめるようにもなりました。私も下りでは腰痛ベルトを使用してますが、みどぽんさんも常にベルトをしているとのことでした。ヘルニアンテレマーカーとして、お互い無理せず長~く楽しめるよう、腰には気を付けて行きたいものですね。

 

スキー場トップから雄国沼へ滑り込んで行きます。今日は快晴、沼もばっちり見えます。

 

先日南風が吹いて大雨が降ったので雪質は全く期待していませんでしたが、ガリガリ君の上に5センチほどのパウダーが乗っていて嬉しいです。

 

雄国沼まで滑り降りて来ました。ここからいざ、雄国山へ登って行こうとシールを貼っているとき、ぽこゆうこが「GPSが無い!」と。「樹林帯で転倒したとき落としたのかも・・・」もう古いGPSですが10万円以上したものだし、貧乏な我が家にとっては貴重な財産です。

緊急家族会議が燦々と日の差す雄国沼湖畔で行われました。転倒したところまで、とりあえず戻って探してみようということに決定して引き返すことになりました。

 

戻ってみるとありました!以前あだたら山でカメラを落としたときは見つかりましたが、西吾妻連峰の二十日平で失くしたGPSは見つかっていません。長年山歩きをしていると色々失くしてしまうものなんでしょうね。今回は見つかってホントに良かったです。

 

雄国沼休憩舎に到着。GPS紛失騒ぎで遅れを取ったため、みどぽんさんたちはとっくに先へ行ってしまいました。

 

雄国山休憩舎を経て雄国山へ登って行きます。背後には雄国沼が良く見えます。

 

雄国山への登りです。スノーシューのトレッカーもたくさん来ていました。

 

雄国山山頂からラビスパ方面を望む。みどぽんさんたちの刻んだシュプール。

 

朝はサラサラだった雪も、昼頃になるとベットリしてきました。昼食の準備はしてきましたが、磐梯熱海温泉の味噌屋のラーメンが食べたくなったので昼食なしでツアーを続けます。

 

最後の急斜面を滑り降りればゴールのラビスパです。

 

ラビスパ到着!リベンジ成功しました!天気も良く、GPS紛失のハプニングはあったものの運よく回収でき、久しぶりにみどぽんさんにも会えて楽しいツアーとなりました、良かった良かった。

 

はらぺこのまま、味噌屋到着です。今日の遅め昼食はここで。味噌屋のラーメン最高に旨いです!

 

温泉は郡山温泉で汗を流しました。

 

今日のGPSトラックです。

 


今日の動画です。