ぽこけん

ぽこ&けんいちによる、海外ツーリング、国内ツーリング、テレマークスキー、温泉のホームページです


09日

雄国沼 2017年7月9日

2週間ほど前にも別ルートから雄国沼へ来たのですが、ニッコウキスゲはまだ咲き始めでした。ニッコウキスゲの名所は数々あれど、花の群生する密度に置いて雄国沼はちょっと別格だと思っています。なので、何としても今年も行きたい。ところがこの時期は梅雨で天気と休みと花の咲き具合のタイミングがなかなか合いにくい。今日も数日前の天気予報では雨だったので、小雨なら釣り、大雨なら図書館へでも行こうかなと思っていたら、予報が変わって快晴&猛暑日とか。朝4時起床、5時に出発して7時に雄子沢登山口へ着いてみると既に駐車場からはみ出た車でいっぱいでした。ニッコウキスゲ狙いのハイカーです、皆さんお好きですねぇ。

2週間前の雄国沼のレポート

雄国沼の湿原まではここから約6キロ、のんびり歩いて片道2時間です。ニッコウキスゲが満開で日曜日で快晴と条件がそろった結果、県内外からもすごい数のハイカーが来ていました。

 

のんびりと2時間弱の散歩でメインの雄国沼湿原に到着。2週間前と違ってニッコウキスゲ真っ盛り。雄国沼へはニッコウキスゲのシーズンに何度も来ていますが、天気と咲き具合は今回が一番だと思いました。

 

まだ、朝早いんですがたくさんハイカーが来ています。こうなると、広角の風景写真にハイカーを入れないのは不可能なので、逆に利用して撮ってやろうかなと思ってみたりして・・・

 

尾瀬のニッコウキスゲも見事ですが、群落の密度もここの方が上のような気もするし、沼のほとりというのがまた良いのだと思います。

 

ほんとに満開!すばらしい。天気も最高!

 

見頃はあと数日後までかなぁ。

 

ハイカーが多く、木道は狭い。写真撮影も一苦労です。

 

一面、黄色。

 

空は雲一つなし。下界は猛暑のようですが、ここは楽園です。

 

とりあえず、木道1週目はニッコウキスゲ中心に撮影。

 

2週目はもう少し足元に視線を転じて撮影。小さくて可愛らしいトキソウ。

 

こちらはサワラン。

 

来た道と同じ道を戻りました。今日のGPSトラック、往復約12キロのハイキングでした。