ぽこけん

ぽこ&けんいちによる、海外ツーリング、国内ツーリング、テレマークスキー、温泉のホームページです


15日

東京で旅の話をしてきました 2016年11月12日~14日

pb121128-2東京の品川区で、ワールドツーリングネットワーク主催で旅のお話し会をするために上京することになりました。地方へ行くときはたいてい道の駅で車中泊をするのですが、東京方面はなかなか良い宿泊地が見つかりません。千葉県の流山市の総合運動公園は24時間ゲートが閉まらずトイレも使用可とのことで、福島県天栄村から200キロ、約6時間のドライブでたどり着きました。お話し会は明日なので、今日はここでゆっくりと過ごすことにします。

 

pb135625-2翌日は朝から近隣を散歩などしてから10時過ぎにゆっくりと出発。運動公園からつくばエクスプレスという電車で秋葉原へ出て、山手線など乗り継ぎお話し会の会場へ向かいます。電車に乗るのも5か月ぶりです。前回は原宿で行われた海外ツーリングフェスタに参加するために電車に乗ったのでした。

人前で2時間も話をするのは大変だなぁ、時間が余ったらどうしよう?と思っていたのですが、実際は時間切れになってしまい、話したかったベトナムの話など削らねばならなくなってしまいました。来月は宮城県の仙台市でお話しする機会があるので、今回の反省点を踏まえてもっと簡潔にわかりやすく話ができればと思います。

 

pb131131-2お話し会の後は、居酒屋へ行きました。居酒屋へ行くのも5か月ぶりの体験。やっぱり居酒屋はいいなぁと思います。できれば、もう少し頻繁に来てみたいものです。この日は12時近くまで盛り上がり、車中泊の地、流山運動公園へ戻ってぐっすりと眠りました。

 

pb140044

翌日はタカノフーズへ。茨城県小美玉市、おかめ納豆の本社工場へ向かいます。ここには、納豆博物館があるほか、納豆の工場見学もできるので、納豆好きの私は数年前から来てみたいと思っていたのです。今回、お話し会で関東地方へ来る機会があったので、帰りついでに寄ることにし、事前に工場見学ツアーの予約も入れておいたのです。

 

pb140006

見学ツアーは毎日午前午後2回行われています。参加費は無料。私たちが参加したのは11月14日月曜日午前のツアー。集合時間の10時に行ってみると、すでに全国から納豆ファンが30名以上集まっていました。今回のツーアーの説明と納豆やタカノフーズの歴史について学ぶビデオを見ます。

 

pb140010

その後、工場内の見学です。納豆ができるまでの工程を見ることができ、とても興味深かったのですが、工場内の写真撮影は禁止でしたので外観のみ撮影。

 

pb140016

最後に納豆博物館を見学します。稲わらにはもれなく納豆菌が付いており、大豆を煮て40度くらいの温度を保った状態で納豆菌とくっ付くと納豆になるようです。元々は偶然の産物だったようですね。

 

pb140026

実に興味深い、納豆好きにはたまらなく魅力的な博物館です。

 

pb140032

昔のパッケージも何となく覚えています。そうそう、こんなんだったよな。

 

pb140033

1970年代のおかめ納豆のパッケージ。

 

お話し会は反省点もあるけど、次回12月の仙台の講演会につなげられればいいかなと思います。そして、以前から行きたいと思っていたタカノフーズの納豆博物館を訪ねることができて有意義な休日を過ごすことができました。これから寒くなって雪が降ると私の一番好きな季節がやってきます。毎日々々少しづつ寒くなるにつれワクワクと期待する気持ちが高まって来ます。