ぽこけん

ぽこ&けんいちによる、海外ツーリング、国内ツーリング、テレマークスキー、温泉のホームページです


21日

一切経山 2016年10月21日

pa211998-2

福島市内で車中泊し、朝食を「すき家」ですませ、昼食をセブンイレブンで買い、一切経山登山のために磐梯吾妻スカイラインを登って行きます。実は、一切経山、長い間、噴火危険レベル2で入山規制されていたのですが、先日レベル1に危険レベルが下げられたばかり。規制が解除されたので行ってみるかというわけなのです。一切経山からは魔女の瞳と呼ばれる美しいコバルトブルーの火口湖が望めるのです、楽しみ~!

 

pa212008-2

スカイラインの紅葉。スカイバレーやゴールドラインより赤が目立ち綺麗でした。

 

pa212018-2

磐梯吾妻スカイライン上部、なかなか綺麗に色付いています。ここは茶色ではなく立派な赤と黄色、探せばよいところもあるということかな。

 

pa215157-2

さてさて、磐梯吾妻スカイラインの紅葉に見とれているうちに、登山の出発時間が遅れてしまいました。酸ケ平避難小屋の手前の湿原を通過します。

 

pa212023-2

一切経山へ向かう途中、吾妻小富士山を眼下に見ながら進みます。

 

pa212026

一切経山の山頂も近い、ですが風が強いなぁ。毛糸の帽子が無かったら、耳が千切れるほど痛かったかも。

 

pa215164

これが見たかった「魔女の瞳」綺麗だった!けど、寒い!すぐに下山開始。

 

%e4%b8%80%e5%88%87%e7%b5%8c%e5%b1%b1%e3%80%8020161021

今日のGPSトラック。魔女の瞳の正式名は「五色沼」です。

 

pa215196-2

下山後は、幕川温泉「吉倉屋旅館」で入浴。今日も大満足な一日でした。

 

 

 

 

姥湯温泉と紅葉 2016年10月20日

pa201919-2

紅葉ドライブです。磐梯ゴールドラインも紅葉の見ごろを迎えています。時期的には例年より1週間遅れなんだとか。現在、標高800Mから1200Mあたりで色付いています。でも、色の鮮やかさが足りないというか、今年は茶色っぽい感じがします。日照時間とか、寒暖の差とかの影響でしょうか。

 

pa201934-2

さらに北上し、西吾妻スカイバレーを通って山形県米沢市へ向かいます。

 

pa201940-2

西吾妻スカイバレーの紅葉。赤と黄色が比較的鮮やかな部分を切り取りました。

 

pa201954

不動滝の紅葉。

 

pa201961

米沢市では米沢ラーメンの名店「やまとや」さんで食べました。山形大学工学部前という立地のせいでしょうか、とっても盛りが良いんですよ、もちろん味も良いです。

 

pa201968-2

いよいよ、目的地の姥湯温泉「升形屋旅館」が見えてきました。この周辺、今日通ってきた中で一番紅葉がきれいでした。

 

pa205108-2

紅葉の中、のんびりと硫黄泉の大露天風呂でくつろぐことができました。

 

pa201106

本日は福島市内で車中泊。明日は登山をする予定です。