ぽこけん

ぽこ&けんいちによる、海外ツーリング、国内ツーリング、テレマークスキー、温泉のホームページです


14日

磐梯山 2016年8月13日

P8131312

お盆休みですねぇ。私はお盆期間中、今日の13日のみ仕事が休みになりました。先週に引き続きどこか山登りにでも行こうかということ考え、この際せっかくなので静かな山歩きではなく、お客さんでいっぱいのお盆気分を味わうために超有名な山、会津磐梯山へ登りに行くことにしました。案の定、登山口の駐車場は車がいっぱい、交通整理の警備員までいました。

 

P8131313

さすがは超有名、日本100名山にも選定されている磐梯山、登山道もバッチリ整備されています。先週、藪に阻まれ撤退した志津倉山の登山道とは大違いです。

 

P8131315

おお!山頂が見えてきました。まだまだ遠いな。手前の建物は中の湯です。

 

P8131319

かつては湯治旅館がありましたが、現在は完全な廃墟になっています。水たまりのように見えるところは今でもぼこぼこと温泉が湧いており、硫黄の匂いが漂っています。

 

P8131318

次々と登山客が登って来ます。平日のマイナーな山だと誰にも会わないか、会っても私のような中高年のひとり歩きだったり、ご夫婦が数名なのが普通ですが、今日はお盆休みとあって客層も家族づれや若者、カップルなども目立ちます。シューズも登山靴ではなく普通の運動靴の方も多く、あちこちで滑って転んでいる方を見ました。疲れたと言って泣いている子供や、すれ違うとき登り優先という事を知らずに突っ込んでくる方もいたり、また、こんなに人が多いのだから熊よけの鈴もいらないだろうと思うのですが、リュックに付けている方が多くて終始鈴の音を聞きながら登るような感じで、何ともお盆らしくにぎやかな登山です。

 

P8131320

しばらく登ると檜原湖方面の展望が開けてきました。

 

P8131341

弘法清水に到着。売店もありトイレは有料。こういう山って本当に久しぶり、まるでお祭りのよう。お盆気分も盛り上がっていきます。

 

P8131323

磐梯山登山記念バッチやお土産品もいろいろ売られていました。

 

P8131333

登山口からは2時間ちょっとで山頂へ到着、さっきまで晴れていたのにガスってきてしまいました。

 

P8131336

しばらく待っていると晴れてきました。イワギキョウ越しに猫魔スキー場方面を望みます。

 

P8131338

アルツ磐梯スキー場方面の眺め。

 

P8131346

赤埴山を見ながら下山開始。

 

 

P8131339

山頂を後にし、弘法清水まで戻って昼食とします。今日もお金はかけずに自作のおにぎりと5本100円で買ったキュウリの漬物、1パック98円で買った玉子で作った玉子焼き、半額の見切り品の塩鮭。山で食べるとこういうものが最高の贅沢品のように感じます。凍らせてきた1リッター98円の果汁100%オレンジジュースがまた美味い!

 

P8131345

お花畑を通って下山します。

 

P8131342 (2)

タカネナデシコ。

 

P8131332 (2)

ウメバチソウ。

 

P8131348 (2)

コウリンタンポポ。

やっぱり、花はいいなぁ。

 

たまにはこんな賑やかな登山も良いものですね。温泉は磐梯山周辺は混んでいると嫌なので、地元へ帰ってから新菊島温泉に入り汗を流しました。