ぽこけん

ぽこ&けんいちによる、海外ツーリング、国内ツーリング、テレマークスキー、温泉のホームページです


18日

雄国沼ハイキング 2016年6月18日

P6180763

先日のヒメサユリも例年より早く咲いてしまい大群落を見逃してしまったので、ちょっと早いかなと思いながらもニッコウキスゲを見に雄国沼まで行ってみることにしました。一番近いアクセスポイントは金沢峠ですが、この時期はシャトルバスに乗らねばならず、片道500円もかかるので私は雄子沢登山口から歩いて行くことにしました。ここは1時間歩いたところにある雄国沼休憩舎です。真冬には猫魔スキー場から反対側へ山スキーで滑ってよく来るんですが、この休憩舎が使えるのでとてもありがたいんです。冬場はひっそりとしたここも、今日は大変な賑わいです。

 

雄国沼20160618

国道459号線のヘアピンカーブのところが雄子沢登山口、ちゃんと駐車場もあります。緩い傾斜で往復10,5キロ、約3時間のお手軽ハイキング。今日は下界は暑かったようなので、標高1200Mの高原歩きは涼しくてとても気持ち良かったです。

 

P6180766

雄国沼湿原に到着。ニッコウキスゲが随分と咲き始めていて見ごろを迎えていました。つぼみの数から予測して、あと数日後はかなり見事な状態になるのではないでしょうか。

 

P6180778

雄国沼のニッコウキスゲといえば例年、7月上旬が見ごろだそうですが、今年はやはり前倒しになっているようです。

 

P6180787

気軽に来れるのでハイカーもたくさん来ていました。金沢峠からのアクセスならば、尾瀬より簡単にこんな景色が味わえるとあって人気があります。それにしても、平均年齢高いです!私などかなり若手かな・・・

まぁ、私も若いときは花を愛でることもなく、重い荷を担いで高い山を足早に登っていました。そのうち、単純な尾根歩きに面白さが感じられなくなり、30代後半から40代前半は、山といえば冬以外登らなくなってしまいました。

今年からちょっとづつ登ってみようかな、なんて思っています。今回は山でさえなくニッコウキスゲを見るための軽いハイキングですが、そういうのも楽しそうに思えてきました。

 

P6180794

程よい汗をかいて、帰りは郡山温泉(温泉本のクーポンで無料)に入浴しました。天気も良く、これだけの素晴らしい景色を見て、心地よい運動ができて、温泉に入ってと良い休日が過ごせました。朝9時に家を出て、16時には家に帰って来れるのもライフスタイル的には豊かな気がします。お金ないけど・・・